kenshiで動物・ペットを飼育、入手するやり方!回復・成長・寿命などの仕様や動物一覧

スポンサーリンク

666666666666666666666666666666666666.jpg
>


ついに製品版が配信されたkenshi
自由なオープンワールドシュミレーションとして
世紀末な世界観を自由なプレイングで楽しむことが出来る。

・一匹狼の剣士
・一攫千金を目指す商品
・平和に暮らす農民


などプレイヤーの思うがままに遊ぶことができます。

もちろん人間やスケルトンなどの人外も仲間にできますが
可愛らしい??動物たちも仲間にすることが可能です。


ということで今回は
kenshiで動物・ペットを飼育、入手するやり方!回復・成長・寿命などの仕様や動物一覧
をご紹介します!!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

■ペット(動物)について

荷役用途、戦闘補助などに使われるキャラクター。
遊牧民や家畜商から購入することで仲間に加えることが可能。
人型のキャラクターと異なり、他NPCへの会話や施設へのアクション、「仕事」の実行は出来ません。

肉食動物
これらの動物は、近くの無意識のキャラクターを食べます。キャラクターは、命を救う絶望的な試みの中で意識から覚醒するかもしれませんが、生きて食べることを通して文字は無意識のままです。

ビーキング
蜘蛛
スキンスパイダー

一部敵対の動物
これらの動物は、地域をパトロールしているか、文字がその領域に入ると敵対的になる動物

スキマーなど


空腹の動物
これらの動物は、プレイヤーの前哨基地で栽培されている作物を食べることを選ぶかもしれません。多くの場合、これらの動物ベースの襲撃は、前哨基地の農場を探す前に、近くの巣を掃除することによって防ぐことができます。

飼育動物
これらの動物は主にグループで移動し、キャラクターとの戦闘を開始しません。

ガルル
ヤギ

遺物とロボット
Kenshiの多くの地域は環境が過酷になります。
これらの地域では、ロボットが野生動物の代わりになります。


■動物を購入するやり方

あなたは動物を購入し、通常のキャラクターのようにプレイすることができます!
典型的な人間のキャラクターと同じように、スキルがありますが、実際には人間のような万能性はありませn。

(例えば、ヤギは運動能力に優れても重い鎧をつけれないことなど・・

動物を購入する主な派閥はノマッズです。彼らの2つの町、定住した遊牧民と定住の遊牧民の村では、常に遊牧民を見つけることができます。これらの商人が販売ヤギ、ガルル、ボーンドックなど。ノマッズには、ヤギを独占的に販売しているヤギの羊飼いもいます。

ホーリーネーションには家畜があり、プレイヤーは動物を購入することができます。


■動物の特徴


加入時の初期ステータスが高めなのでユニークNPC並みの攻撃力を持つ。また各部位の耐久力が高い。
戦闘時は牙や爪、体当たりなどのアクションで攻撃します。関連するスキルは「武術」となります。また、「回避」「防御」は行わないので、囲まれると非常にダメージを受けやすくなります。ダメージ受けやすいので「打たれ強さ」が上がりやすいです。
ダメージの回復は人型キャラと同じですが、ペット自身は施設のアクション行為が出来ないため、ベッドの使用が出来ません。人型のキャラクタに担いで寝かせてもらうことでベッドを使うことが出来ます。

・年齢、寿命システム


「年齢」というステータスを持ち、時間経過により歳を取ります。加齢により以下の変化が起こります。
能力値への補正。「子供」「若者」といった若い個体は能力値にx0.01やx0.33といった補正がかかり低くなりますが、大人、老齢ではx1.0,x1.1の補正によりステータスが増加します。補正値はペットの種類や体の大きさにより異なります。

体が大きくなる。これにより体の当たり判定が大きくなり、敵への攻撃時は広範囲にダメージが与えられますが、逆に攻撃が当たりやすくもなります。敏捷性の低下。若いときは素早く方向転換したり、走り出して直ぐにトップスピードになりますが、歳を取り体が大きくなると鈍重になります。移動速度の増加。歳を取ると移動速度が増えて最高速度が高くなります。動物によって食料の消費量が異なるが、少なくとも2倍の食費はかかるエサやり器にエサが無い場合、食料容器から漁る。ただし何らかの理由で漁らない場合があるのでたまに観察すると餓死させずに済む。時間経過によって成長し能力値補正が変わる。子供の頃の能力値は補正で低くなっており、大人になることで補正されなくなる。

■飼育可能動物一覧

ガル

y654euyhtrjytnhvc.png


バックパック容量:20x20(スタック数6)
どことなく愛嬌のあるパックビースト
前方に広い攻撃範囲を持ち集団戦闘に強いもののダメージ量は他のペットより控えめ。
移動速度が高く、突然の襲撃にも対応できる。加齢により体が大きくなると敏捷性が大きく低下する。
種族特性飢餓速度が グリーンランド人の2.1×
前足の耐久値が他部位の半分以下に変更された。前足は攻撃が当たりやすい部位のため欠損しやすい。



ブル

バックパック容量:20x20(スタック数5)
戦闘力が高い。突進攻撃を持ち、直線状の複数の敵に大ダメージを与えることがある。
移動速度が高く、突然の襲撃にも対応できる。加齢により体が大きくなると敏捷性が大きく低下する。
ガルルより足の耐久が低い為、戦闘時は比較的、移動速度にペナルティを受けやすい。
種族特性飢餓速度が グリーンランド人の2.0×
種族としては「ブル」と「ブル(家畜)」の2種がある。ブル(家畜)は角が切られているのが特徴。野生のブル(Wild Bull)・積荷用ブル(Pack Bull)は種族「ブル」に属している。HNの農地(神聖国)で購入できる飼われたブル(Domesticated Bull)が種族「ブル(家畜)」のもの。



ボーンドッグ

87ykliuylk877777777777777.png


バックパック:無し
攻撃速度が優秀数値以上の働きをするので敵対時は注意ガルル・ブルより俊敏に付いてくるが、移動速度は遅いので仲間の運動能力が育つと移動で遅れやすい、運動能力100で約21mh

バックパックが無いため、お店の物を食べてしまうので注意

年齢が若い個体(子供、若者)は、四肢欠損した手足で遊ぶ「playing lims」を頻繁に行う。

「大人」「老齢」になるに従って行わなくなる。「playing lims」は手足を咥え一定時間走り回る。この間は受動戦闘は行わないので目を離している間に敵に攻撃されている場合があるので注意。一定時間経過後、咥えていた四肢を食べて空腹度を回復する。「playing lims」はプレイヤーが他の指示を出すことで変更できるが指示行動終了すると、「playing lims」を再開する。
種族特性飢餓速度が グリーンランド人の2.0×


ヤギ

uy4y3wyt5r4esgdfsdvfdvf.png


バックパック:無し
可愛い
成長しても屋内外への移動に制限が無い
移動速度はボーンドッグと同等
種族特性飢餓速度がグリーンランド人と同等(1.000×)

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment