2019年版 PCでN64が動作!ニンテンドー64エミュレータ「Project64」使い方やり方まとめ(起動法、インストール、日本語化)

 

 

ファミコンの次は「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」
密かなレトロゲームブームが起きている今日このごろ
巷ではミニNINTENDO64も発売されるのでは??
っと噂になっています。

でも発売まで待てない!という方やさらに高画質で楽しみたいという方は
パソコン上で実機を動かしプレイできるエミュレータをおすすめします!

 

いまあるニンテンドー64エミュの中で一番再現度が高い「Project64」

実機のBIOSもエミュレートされているためすぐに遊ぶことが可能!
『プロジェクト64』の設定法・使い方をご紹介致します!!

 

 

ニンテンドー64エミュレーター『Project64』とは?

 

ニンテンドー64エミュは複数開発されていますが、Project64が一番おすすめです。

 

再現性の高さ

64のほかのエミュに比べて動作する
ソフトの数が段違いで実機の再現性が高いのが特徴!

バージョンアップもこまめにされており
安定製や操作の快適さは他のエミュに比べて頭一つ抜けております。

 

日本語がデフォルトで導入済み

こちらは外国開発のエミュになりますが
ありがたいことに日本語化が公式で導入されております。

エミュは細かい設定をシたい場合単語の意味がわからなくては
なかなか思うようにカスタマイズすることができません。

日本語で遊べるだけでもかなりのアドバンテージを誇ります。

 

プラグイン方式

 

ゲームソフトによって相性が出る場合でも
プラグインを切り替えることで互換性を高く保つことができます

そのほかに画質やサウンドなども細かく設定を行えるのでおすすめ。

 

 

ニンテンドー64エミュレーター『Project64必要スペックは?

 

公式等の必要スペックがこちら!

■最低限必要なスペック

  • Windows:Windows Vista SP2以降
  • Mac:OS X v10.6.8 Snow Leopard以降
  • Linux:2.6カーネルを備えた最近のLinuxディストリビューション。
  • Intel Pentium 3 700Mhz / AMD Athlon 800Mhz CPU
  • 128MBのシステムRAM
  • Nvidia GeForce256 / ATI Radeon(初期モデル)

 

 

ただ高解像度で快適に楽しみたいならもっと上のスペックが必須になります。

 

・個人的推奨スペック
■CPU:第1世代Core i7 3.6Ghz以上
■メモリ:DDR4 4GB以上
■グラフィックボード:GTX750Ti 
■OS:Windows7以降

これだけあれば大体のソフトを高画質で楽しむことができる。

ただ現状でGTX750をわざわざ買うなら、新品で値段もやすいグラボの方がおすすめ。

 

 

グラフィックボードに関しては下の記事で
スペック・消費電力・値段に対してのコスパなどを
まとめたGPU比較表を作成しましたのでご参考に!!

↑こちらからグラボ比較記事を参照ください

 

自分で自作せずに店頭で購入したり
自作PCをメルカリやヤフオクなどで購入した場合
グラフィックボードやメモリ・CPUなどの型番がわからない場合があります。

そんなときこちらのソフトを使用すれば
パソコン内で使用されているパーツの詳細を出してくれるので便利。

↑こちらからインストール手順と見方を紹介中!!

 

 


↑いまならばコスパ的にもほかのゲームに対応できるGTX1050

 

 

 

 


 

 「Project64」のダウンロード・インストール

 

「Project64」をダウンロード

・まずニンテンドー64エミュレーターをダウンロードします。

こちらのリンクに飛びGET Project64 For Windowsをクリック!
『Setup Project64 v2.3.2-202-g57a221e EXE』
自動的にダウンロードされます。


 

「Project64」インストールと日本語化設定

・先程ダウンロードしたProject64EXEを実行。
ウィンドウが表示されます、NEXTを選択しインストール。
自動的にショートカットがデスクトップに表示されます。

・デスクトップ内にあるProject64アイコンをクリック!
初回起動時に言語設定が表紙されます。ここで「Japanese」を選択。

 

 

 

「Project64」ゲームの設定法

基本設定

・64のゲームの起動はまず
ファイルタブを開き『ロムを開く』を選択。
ファイル選択タブが開きますのでN64 ROMを選択し起動できます!

・エミュレーション終了(F12)でエミュレーションを終了しメニュー画面に戻る
終了で「Project64」を閉じます。


 

「Project64」コントローラパッドの設定法

 

 


・XBOX360コントローラの設定方法です。
オプション→インプットプラグイン設定を開きます。

1:XBOX360コントローラを接続した状態でXInputプラグイン
チェックをいれます。

2:XContolに割り当てるN64ボタンを選びます。おすすめ配置は上図
配置が終わりましたら上のSAVEボタンをクリック

3:最後にしたのSAVEをクリックし終了

 

 

 

 

実機のコントローラをパソコンのUSBポートに接続できるようになるアダプター

 

 

 

純正コントローラー。サードパーティー製品は新品もありますが使い勝手が違います

 

 

 

割り切って普通のUSBコントローラーでもあり

 

「Project64」ビデオ・グラフィックの設定法

・ビデオ・グラフィックの設定は
オプション→ビデオプラグイン設定を開きます。

Windowed Resolutionでウィンドウ状態の解像度を変更
Full Screen Resolutionでフルスクリーンの解像度を変更
Anisotropicで異方性フィルタリングの変更
(数が大きければ大きいほど画質は高画質に負荷が大きくなります)
Full Scene Antialiasingでアンチエイリアスの変更
(ドットのギザギザが軽減 大きいほど高画質・高負荷)

 

 

 

 「Project64」の便利機能

 

「Project64」チート機能

ニンテンドー64エミュレータでは
お金MAXや経験値MAXなどのチートを使用することができます!

しかも機能が標準で追加されていますので参考に!!↓

 

 

ニンテンドー64ROMの吸出しのやり方

もちろんニンテンド-64エミュを遊ぶためには64のゲームデータが必須。

吸出し機を利用すればお持ちの64カセットから
ゲームデータのROM・ISOデータを吸出しできますので
下記の記事を参考に吸い出しを行いましょう。

 

↑こちらで紹介!!

 

 

「Project64」オンライン対戦

いまではあたりまえのオンライン対戦ですがニンテンド-64には導入していませんでした。

ニンテンド-64はパーティーゲームが多く友達と
気軽にネットオンライン対戦などができれば盛り上がりますよね!

実はproject64の派生エミュであるproject64Kを使用すれば
ネットプレイが可能になりネトスマも可能に!!

 

↑こちらでオンライン対戦のやり方を紹介しております。

 

 

 

「Project64」関連の話題

 

「Project64」ゲームデータがネット上に??

ファミコンやスーファミなどのレトロゲームから
パソコンゲームまでダウンロードが可能なサイトがゴロゴロある。

↑こちらのサイトから簡単に手に入れることができるがやめておこう!

 

ニンテンド-64実機でHDMI接続も・・・

HDMI接続をしたPS3とAV端子での接続驚くほど画質が違います。

しかしニンテンド-64自体にはHDMI接続は普及していないため
もちろんHDMI端子は付属しておらず、最新のディスプレイに接続できない問題も・・・

そんな問題を解決するHDMIアダプタ【スーパー64】が登場!!

 

↑こちらで導入・使用感をレビューしておりますのでご参考に

 

まとめ

 

こちらで基本的な「Project64」の設定法は以上です!
是非遊んでみてください!

■エミュレーター関連記事