Android版 プレステ1エミュ【ePSXe】の使い方・設定・導入・ダウンロードのまとめ!! PS1をアンドロイドスマホで!!

 

 

実はあなたのアンドロイドをゲーム機に変えることができるのをご存知でしょうか??

エミュレーターを使用することでこれまでに作られた最も人気のあるビデオゲームのいくつかをプレイすることができます。

 

今回Android版 プレステ1エミュ【ePSXe】の使い方・設定・導入・ダウンロードのまとめの使い方を紹介します!

 

 

 

【ePSXe】とは??

 

「ePSXe」はAndroidスマホでPS1を楽しめるエミュレーター!!

ePSXeエミュレーターは、アンドロイドデバイスで昔のゲームを起動することができる無料のオープンソースです。このアプリの機能のいくつかを見てみましょう。

 

2021年版 パソコン/PC ニンテンドーDS・NDSエミュレーター『DeSmuME』ダウンロード・導入・設定・使い方!スペック要求は??

↑パソコン版 GB GBC GBAエミュはこちらから!!

 

 

エミュレータアプリの互換性

 

最小システム要件
Android 2.3 Gingerbread
ARMv7またはX86
1000Mhz
256 MBのRAM
マルチタッチスクリーンサポートまたはハードウェアキーまたは外部ゲームパッド

推奨システム構成:
Android 7.0 / 8.X
ARMv7 with Neon !!
+ 1200Mhzデュアルコア
Fast GPUカード(OpenGL対応)
512 MBのRAM
高速で大きなsdcard
マルチタッチスクリーンのサポート、ハードウェアキー、または外部ゲームパッド

DraStic エミュレータの機能

 

機能
  • Android SDKサポートをOreoに更新
  • バイオハザード生存者ナムコガンモードでの動きをサポート
  • Googleドライブのサポートを追加しました
  • 18:9デバイスの全画面モードを修正
  • OTGマウスのサポートを追加
  • 固定音量スイープ(DW7およびDQ4)
  • Android 8以降のショートカットを修正
  • VRモードにバレルディストーションエフェクトを追加
  • 低解像度の電話のタッチスクリーンエディターを修正
  • 自動保存オプションを作り直しました
  • openglで低解像度モードを使用するときのタッチスクリーンスキンを修正
  • 画面解像度を変更するときのゲームパッドスキンフィットの改善
  • ポートレートモードでのタッチスクリーンスキンの修正
  • 再開時にプロンプ​​トダイアログを無効にするサポート
  • 終了時に確認ダイアログを無効にするサポート
  • 音量を上げる/下げるボタンを追加
  • ターボボタンのサポートを追加(他のボタンと組み合わせて)
  • 早送りボタンのサポートを追加
  • 改善されたネットプレイ機能(少ない非同期)

 

 

おすすめのアンドロイドは??

 

 

 

 

 

3Dモデリングをあまり使用しないレトロゲームなら【ASUS Zenfone Max M2

値段が1万円台なので割とお手軽ですが、スペックが同じ価格帯の中で高性能でディスプレイの大きさも手持ちには十分なサイズ感なので今古いスマホをお持ちの方なら買い換えることをおすすめします。最近のスマホをお持ちの方は購入する必要はありませんので注意!!

 

 


最新ゲーム機を動かしたいなら【ASUS ROG Phone

ゲームキューブやPS2などの3Dモデリングを多用するゲーム機はミドルスペックの最新スマホでも正直カクつきます。快適に動作をさせたいならゲームに特化したゲーミングスマホを用意したほうが良いですね。【排熱・処理速度・ゲームに特化したディスプレイ】など多方面に優れていますので多く利用するなら推奨!

 

 

 

 

ePSXe導入のやり方

 

①Playストアをクリックします。

 

②ePSXeと検索欄に打ち込んで、検索ボタンを選択

 

③ePSXeの右横にあるインストールボタンを選択しダウンロード。

 

④ダウンロード完了しましたらePSXeアイコンをクリックし起動

⇛アンドロイド版PS1エミュ【ePSXe】はこちらから

 

 

起動・遊び方

 

 

ステップ1:BIOSファイルを用意する

 

①ePSXeを開くと、このメニューが表示されます。

 

②ePSXeを操作するには、BIOSファイルが必要です。

 

ePSXeで必要なプレステ1のBiosの吸出し・使い方設定法!ネット上でBiosがダウンロード可能なのか??

↑BIOSの吸い出しのやり方はこちら

 

 

ステップ2:ePSXeでBIOSファイルを実行する

 

①Andriodデバイスでエミュレータを開きます。「Run BIOS」をクリックします。

②ePSXeは、SDカード上のBIOSファイルの検索を開始します。

 

※BIOSが見つからない場合は、[設定]> [BIOS]に移動して、正しいパスを選択できます。

 

ステップ3:ROMを起動

 

①完了したら、[ゲームの実行]をクリックして、フォルダー内の.binファイルを選択します。

 

②完了しましたらゲームが起動されます。

↑Androidモバイル用のePSXeのFinal Fantasy IX

 

Android版 ePSXe各種設定

 

ビデオエンジンとフィルタリング

 

ハードウェア/ソフトウェアGPUエンジンモード。
x2解像度、FXAAシェーダーを含み、Neon命令で最適化された、高速でソフトウェアベースのGPU。不良なopenglドライバを持つ古いレガシーデバイス用のソフトウェアモードが含まれていました。Peopsxglプラグインを搭載したOpenGL HDグラフィック。
追加のフィルタリングオプションを含め、ゲームの解像度をデバイスの解像度に上げます。
元のPSXでのゲームの様子を待っている人のフィルタリングを有効または無効にします。

音質と遅延

 

ePSXeは、すべてのPSXオーディオエフェクト(ボリューム、エンベロープ、リバーブ、ノイズ、周波数変調、補間など)、およびすべてのサウンドモード(PCM、XA、CDDA)をサポートする非常に正確なオーディオエンジンを提供します。デバイスの速度に応じて、完全なオーディオ効果(一部のゲームでは必須)を選択するか、一部のオーディオ効果を無効にしてエミュレーション速度を向上させることができます。

ePSXeには、入力/ビデオとオーディオ間のオーディオ遅延を管理するためのいくつかのモードが用意されています。デフォルトでは、epsxeはより大きなフレームレートと平均速度のエミュレーションを提供する大きなオーディオバッファーを使用しますが、追加のオーディオ遅延を追加する可能性があります。ePSXeには、低レイテンシモードがいくつかあります。「低」および「非常に低」は、オーディオレイテンシを低くするためにサウンドバッファーを減らし、より多くのCPUを必要とします。

コントロールと入力モード

ePSXeは、マルチタップをサポートするゲームで最大4人のプレーヤーをサポートします。タッチスクリーン、ハードウェアキー(Xperia Playなど)、または外部ゲームパッド(OTG-USBワイヤまたはBluetoothを使用)を使用してゲームを制御できます。

ePSXeには、分割画面技術を使用した特別な2プレーヤーモードが含まれています。これは、7/10 “タブレットで本当に楽しいです。

ePSXeは、さまざまな種類のPSX入力モード(ゲームパッド)をエミュレートします。「デジタルのみのゲームパッド」と「デュアルショック-アナログコントロール付き」(タッチスクリーン、ハードウェアキーまたは外部ゲームパッドを使用)、および「ナムコガンとコナミガン」(タッチスクリーンを使用)をサポートしています。

タッチスクリーンコントロール

ePSXeは、「デジタル」および「アナログ」コントロールをサポートするいくつかのタッチスクリーンスキンを提供します。スワップモードボタンを使用してDualShockモードを選択すると、デジタルとアナログを切り替えることができます。ハードウェアキーまたは外部ゲームパッドで遊ぶために、スキンを非表示にすることもできます。

タッチスクリーンのスキンは、再生する前に編集できます。スキンのボタンを移動、非表示、サイズ変更できます。エディタ画面で、「デジタル」スキンと「アナログ」スキンを要件に合わせて変更できます。

ePSXeは、「コンボボタン」(1つに2つのボタン)、「スティッキーボタン」、または特別なオプション(状態のロード/保存、フレーム制限の有効化/無効化)などの追加のエミュレーションオプションをマップするために、6つまでの追加のタッチスクリーンボタンの追加をサポートします。

Bluetooth / USBゲームパッドとハードウェアボタン

 

ePSXeは、それを含む電話またはタブレット(xperia playまたはArchos Gamepadなど)のハードウェアボタンの使用をサポートします。ePSXeは、外部ゲームパッド(bluetoothまたはOTG-USBを使用)でも使用できます。デジタルボタンの使用が可能で、アナログスティックやショルダートリガーに対応しています。

ePSXeには、Moga、Moga PRO、Sixaxis-PS3、Xperia Play、Nyko Gamepad PRO、IPega、Sixaxis、Xbox 360、Archos、Nvidia Shield、およびOuyaのゲームパッドプロファイルが含まれています。

ePSXeは、状態の保存/読み込み、メニュー、フレーム制限の有効化/無効化などの追加機能へのボタンのマッピングをサポートしています。

チートコード

ePSXeは組み込みのGamesharkチートコードをサポートしています。
チートコードを取得するには、チートコードのリストをダウンロードして、構成セクションで定義された形式でデバイスにコピーするか、ゲーム内オプション「チートコードのダウンロード」を使用して、チートコードの大きなアーカイブにアクセスできます。 

ゲームリスト

ePSXeはさまざまなゲーム/ ISO形式をサポートしています。

サポートされているのは、cue / bin、cue / multi-bin、img / ccd、mds / mdf、pbp、nrg、cdi、ecm、isoです。ePSXeでは、SDカードでゲームを解凍する必要があります

ePSXeには、SDカードをスキャンしてゲームを見つけた後のカバーアートとゲーム情報のサポートを含むゲームリストが含まれます(情報とカバーはインターネットからダウンロードされます)

ePSXeは、ゲームリスト画面からゲームへのショートカットの作成をサポートしています。ゲームエントリを長時間クリックすると、タブレット/電話に直接実行できるゲームアイコンが作成されます。

マルチディスクゲームがサポートされています。ゲームプレイ中にディスクを変更できるオプションを利用できます。

 

 

 

 

ゲームをプレイするにはROM必須

ゲームをプレイする際にハードウェアだけ用意していてもゲームソフトがないとプレイできないのと同様で、iPhoneでプレイする際にもプレイしたいゲームのROMがないとプレイできません。

 

 

FC・NES(ファミコン)のROM/ゲームデータを吸い出しー抽出できる【FCダンパー】の使用・やり方の設定法!Windows10対応

↑お持ちのROMを吸い出し可能です。

 

 

ファミコン・スーファミ・N64・GBA・PSPなどのROM・ISOダウンロードサイト「FreeROMS.com 」

3DSのROM・Ciaを違法ダウンロードできる「Freeshop」が終了 しかし代わりのサイトも?

Wii U・3DS・Vita・ゲームキューブ・PS2・XBOXなどのROM・ISOダウンロードサイト「Portal Roms 」

↑こちらのサイトから簡単に手に入れることができるがやめておこう!

 

エミュレータは合法ですが、所有していないゲームのROMをダウンロードすることは著作権侵害と見なされます。一部の企業では、既に所有しているゲームの「バックアップコピー」を作成してもかまいませんが、これも常に許可されているわけではありません。ROMはオンラインで無料で入手できますが、ダウンロードは許可されません

 

 

実機並み・以上に楽しめるアイテム

 

コントローラー・ゲームパッド

 

基本的にUSB・ワイヤレスどちらも対応しております。

↑スイッチのプロコンもパソコンに接続可能。

 

純正品に特にこだわりがない方は似たような互換品で代用しましょう。

自分はサードパーティ品を使用していますが 特に問題なく動作しているので推奨します!!

 

↑サードパーティーでもワイヤレスコントローラーがございます

 

 

↑USB接続でもよければいちばん安価でゲームパッドが手に入ります。

 

コードが絡まったりなどの煩わしさが苦手なのでワイヤレスコントローラーを使用!!

 

 

モニター

 

↑10000円台でHD画質を楽しめるゲーミングモニター

 

実機よりもきれいな画質で楽しみたいなら最低限HD画質(1920*1080)のモニターを用意。

ゲーミングモニターだと反応速度や発色もいいので、ゲーム画面が映えます

 

 

超高画質を求めるなら【4Kモニター】も購入するのもあり。

個人的には先程紹介した10000円のモニターで十分な気がするが、他のエミュでも4Kを楽しみたいなら選択肢の一つになるでしょう!!

 

 

ヘッドホン

 

↑超人気ゲーミングパソコンメーカーのヘッドホン

 

個人的には【ノイズキャンセリング付きかつコンパクトデザインのALIENWARE 7.1 ゲーミングヘッドセット】を勧めます。

耳が疲れにくく、ゲーム音声に特化したヘッドホンなので重宝してます。

 

 

↑こちらもゲーム製品を手掛けるメーカ製のイヤホン

 

イヤホンのほうが好みの方は4000円台のRazerイヤホンがいいですね!

基本的にゲーミング製品を主に販売しているメーカ製のほうが同じ価格帯と比べて品質は高いです。

 

 

 

まとめ

 

今回はアンドロイド版【ePSXe】の使い方・設定・導入のまとめでした。

 

iPhoneでGBA・SNES・DS・NESを楽しめるiosエミュレーター【Delta Emulator】の使い方・設定・導入のまとめ

またエミュレーターにはさまざまなゲーム機エミュがございます!

ファミコンから最新機種のswitchなどが開発されていますので
下記の記事を参考に好みのゲーム機エミュを導入してみましょう!!

 

【2021年最新おすすめ】実機ゲームエミュレーター/レトロゲームエミュの設定・使い方・導入まとめ!FC・SFC・PS2・GBA・DSなど!

↑こちらからゲームエミュの設定・使い方の一覧をまとめています