町経営シミュレーション【Cities XL Platinum】の日本語化MOD設定・やり方!

 

 

 

シムシティとならぶ街シミュレーションゲーム【Cities XL Platinum】

今作は残念ながらパソコンで購入すると日本語が公式で対応されていません。

しかし有志の方が作成した日本語化を使用すれば問題なく遊ぶことができます

今回は【町経営シミュレーション【Cities XL Platinum】の日本語化MOD設定・やり方!】を紹介します!

 

 

日本語化前の準備

バックアップ

バックアップは念のためとっておきましょう。
心配な方は本体ファイルをすべてコピーして別の場所に移しておくことをおすすめします。

 

拡張子の表示

 

日本語化によっては普通では見えないファイルの設定が必要になります。

ファイルの拡張子を表示支える方法は各OSによって異なりますので参考に!

 

 

ウィルス対策

 

ネットからダウンロードしたものはウィルス検査をおすすめします。
ものによっては悪意あるユーザーがファイルに導入している可能性がございます。

もし、アンチウィルスソフトを持ってないなら
無料でファイルやWEBサイトを検査できるサービスもありますが
できれば有料ですぐにアップデートされるメーカー製のものを使うことをおすすめします。

説明中に一々検査を促したりしませんので 各自の判断でお願いします。

またセキュリティソフト等の誤検知でプレイに支障がある場合は設定を変更

 

 

整合性の確認

 

 

ゲームのダウンロードが済んだら整合性の確認を行った方がいいでしょう。

 

 

 

Cities XL Platinum日本語化手順

 

STEAMのクライアントソフトを起動します

②ライブラリ内にある【Cities XL Platinum】のゲームプロパティを開きます。

「起動設定」というものがございますのでをLOCALIZATION/LANGUAGE=JPにすれば完了

 

 

 

日本語化した際の文字化け・エラー

 

 

日本語化したら文章が□□□□と表示されるようになった

 

再起動しましょう。それでも直らない場合は、ファイルが最新でない可能性があります。

UIサイズを大きく変更していると症状が発生しやすくなります。
現在のところ都度再起動するか、UIサイズの変更を控え目にするしかないようです

 

それでも治らない場合

一度日本語化MODをアンインストールするか
事前にとっておいたバックアップと置き換えて
再度日本語化MODを適用してみることをおすすめします。

またSTEAMの整合性の確認を行うことで間違って削除してしまった
ファイルなどもダウンロードできますので試してみてください。

 

 

 

まとめ

 

今回は【Cities XL Platinum】の日本語化について紹介しました。

いまプレイしても面白いゲームですので是非日本語化適用してみましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です