PS1 プレステ1エミュレータ ePSXeでチートを有効化する設定・やり方 エラー・フリーズ等の対処法

スポンサーリンク

sc552x414.jpg

スーファミから一点現在の3D技術を一般市民に普及させた
伝説のゲーム機 PlayStation1 (プレイステーション)
現在に続くゲームシリーズの転換期にもなっているプレステは
未だに楽しめる名作が揃っています。

そんなプレステ1を高画質で実機よりも快適に
パソコンで楽しむことができるPS1エミュの『ePSXe』には
高画質機能の他に実はゲーム内におけるチートコード(改造)にも
対応しており、ドラクエ7やFF7などのRPGでお金MAXなど
子供の時の夢を叶えることができる。

ただデフォルトだと『ePSXe』でチートを有効化できないので
今回はPS1エミュの『ePSXe』内でチート設定方についてご紹介します。

『ePSXe』の画質やプラグインなどの設定法は
■2018年版  PlayStation1 (プレステ1) エミュレータ ePSXe 日本語化・使い方設定方 Windows10/Linux/Mac対応PC

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

■ゲームID型番の調べ方

さてPS1エミュの『ePSXe』でチートを有効化させるためには
まずチートを適用したいゲームの識別ID(番号)が必要になっていきます!

FFやドラクエなどの有名タイトルであればネット上で
検索を行えばすぐに検索できますが、マイナーなタイトルだと
調べるのに時間が掛かってしまいますので、自分で調べてしまいましょう。


タイトルIDは『ePSXe』の機能ステートセーブで調べることができます。

・『ePSXe』を起動します。
・調べたいゲームタイトルを起動します。
・ゲームが完全に起動しましたら、キーボードの「F1ボタン」をクリック。
・するとゲームのセーブデータが作成されますので、「ePSXe」の本体ファイルにあります「sstates」に移動します。
・「sstates」ファイル内にSLPM-86500HLE・000というファイルがあり、こちらに記載されているものがゲーム型番になります。

blkjgnfkjbngkjfnbkgjfbg.png

これはゲームタイトルによって変わり、
上のファイルでは「SLPM-86500」がゲームの型番になります。

下部分のHLE部分はいりません。
ゲームの型番はどこかに控えておいてください。

■チートの有効設定方

さてではチートを設定していきましょう。
チートを書き込むファイルは「ePSXe」ファイルの中にある「cheats」にぶち込みます。

・「cheats」ファイルを開きましたら、マウスを右クリックしテキストドキュメンタリーを新規作成します。
・作成が終わりましたら開き、冒頭に「#タイトル」を書き込みます。


例えばドラクエ7でお店でアイテムを購入しても所持金減らないチートを使用したい場合

#「ドラクエ7」お店でアイテムを購入しても所持金減らない
D013946C 1023
8013946E 0100


と書き込んでください。
一つのテキストファイルには、同じソフトのチートを下に順々に書き込んでください。
あとチートは256個まで。

それ以上書き込みたい場合は再度作成してください。
書き込みが終わりましたら保存し、ファイルを「ゲームタイトル.txt」と名前を替えて保存。
上の例では「SLPM-86500.txt」に変更。

■『ePSXe』本体の設定方

チートコードの追加が完了しましたら『ePSXe』を起動。

vjkldnhfkjbkjgdfnbkjgfbg.png


上のタブのオプション→チートコードを選択。
するとチートコードの選択欄が表示されます。

blkfgndlkbnglkfnbgfbgh.png

有効なコードが追加されますので、適応したいチートを
ONで実行中のコードに追加し適応すれば完了です!!

・ePSXeチートが有効化されない・フリーズ・エラーをおこす場合

・コードのテキストファイルは必ず[Cheats]フォルダ、これ以外では認識しない

・保存するときのファイルネームゲーム毎の番号、SLPSの後にアンダーバーと数字の左から3文字目にピリオドが必要

・意外に見落しがちのファイル名は必ず半角英数字でないといけない。

・.ePSXeのバージョンが低いと、認識されない。1.8から使用可能
 できれば最新にアップデートしてください。


基本的にこちらで対応可能です!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment