ゲームキューブ・Wiiエミュレーター【Dolphin】でスクリーンショットのキャプチャーや動画・MP4を録画する方法

 

 

ゲームキューブ・WiiエミュDolphinの最大の特徴はグラフィック改善

今回はゲームキューブ・Wiiエミュレーター【Dolphin】で実機以上のグラフィック設定を行うやり方!アンチエイリアシングや後処理効果など・・・

 

 

事前にエミュレーターを導入しましょう!

 

 

 

↑エミュレーターを導入設定記事

 

 

 

ROM保存のために外付けHDDやmicroSDがあれば便利です

 

スクリーンショットのキャプチャ

 

 

①F9を押してスクリーンショットをキャプチャします。

②[ エミュレーション] > [ スクリーンショット撮る ]に移動して、メニューから実行することもできます。

DolphinはスクリーンショットをDocuments > Dolphin Emulator > ScreenShotsに PNG画像として送信します

 

 

 

 

動画・MP4のキャプチャー

 

 

 

 

  • 特長:PCなしで1080/60pの高画質録画! ゲームのプレイ動画をフルHDで簡単保存
  • 対応ゲーム機: PS4/Nintendo Switch/Wii/Xbox One S/セガサターン/スーパーファミコンなど
  • 入出力端子: HDMI(入力×1、出力×1)、ヘッドセット端子×1、 AV入力端子×1、 USB 2.0×1、SDカードスロット×1
  • 録画: SDカード、SDHCカード、SDXCカード、USBハードディスク、USBメモリー
  • ヘッドフォン出力:3.5mm 4極ミニジャック×1(CTIA規格基準)/USBポート:USB 2.0 Standard A×1
  • 外形寸法:約140(W)×32(D)×60(H)mm(突起部のぞく)
  • 付属品: HDMIケーブル、ACアダプター、AV入力変換ケーブル(コンポジットビデオ入力: RCAピン×1、外部ライン入力:RCAピン(L/R)×各1)、取扱説明書、内蔵時計用ボタン電池(本体に装着済み)

 

ドロフィンには通常の機能に動画録音・録画機能はないのでキャプチャーボードが必須になります。

アマゾン等で安価で性能的に問題ない品が販売されているので購入しましょう。

 

 

 

 


 

 

ゲームキューブエミュの情報

 

 

■ゲームキューブ・Wiiソフトの吸出し方

 

エミュを楽しむためにはゲームROMの吸出しが必須になります!
吸出しで有効的なのがWii改造実機を使う方法とパソコンを使う方法があります。

下記記事で紹介していますので参考に!!

 

■ドロフィンでオンライン・マルチネットプレイをする方法

 

ドロフィンではオンライン対戦を楽しむことができます。
下記の記事で紹介しておりますのでご参照を!!

 

 

 

■ドロフィンがアンドロイド・スマホでも動作可能に!

 

ドロフィンがなんとアンドロイドでも動作可能に!

ある程度のスペックがあれば実機同様に動作しますので

こちらを参考に↓

 

 

■エミュでチートの設定

 

人気エミュの『Dolphin』ですが、実はデフォルトで
チートを使用できます、ゲームによってはお金が貰えたり
無敵化などWii・ゲームキューブでチートを楽しむことができます

ただネットで『Dolphin』内のチートコード有効化について
紹介した記事がございますので参考に!!

 

 

 

 

まとめ

 

今回はゲームキューブ・Wiiエミュレーター【Dolphin】で実機以上のグラフィック設定を行うやり方!アンチエイリアシングや後処理効果など・・・