CFW導入済み3DSでGB/GBC/GBA/SGBエミュレータが動作するエミュレータ『mGBA』の設定方・操作法【ゲームボーイアドバンス】

 

 

 

3DSのCFWを導入すれば様々な機能が使用可能になります。

  • バックアップ起動
  • チートを使って遊べたり
  • ソフト・アプリをきどうできたり

そのなかにエミュレータ機能もありエミュで
遊ぶことができますが、なんと3DSをつかえばプレステ1を楽しむことができます。

今回は【CFW導入済み3DSでGB/GBC/GBA/SGBエミュレータが動作するエミュレータ『mGBA』の設定方・操作法【ゲームボーイアドバンス】】を紹介します!!

 

 

 

3DS本体の改造はこちらへ!

 

 

必要なもの

 

 

  • 未対策機

 

 

 

  • 64GB以上のmicroSDカード 

 

 

 

2021年最新版!11.4.0~11.10.0向け!CFW・HBL改造を3DSに導入、インストールする設定・やり方と機能

↑こちらに導入法を紹介していますので参考に

 

mGBAとはどんなエミュレータ??

 

mGBAは、ゲームボーイアドバンスのゲームを実行するためのエミュレーターです。

これは、既存の多くのゲームボーイアドバンスエミュレーターよりも高速で正確であり、他のエミュレーターにはない機能を追加することを目的としています。また、ゲームボーイとゲームボーイカラーのゲームもサポートしています。

 

各種機能
  • 高精度のゲームボーイアドバンスハードウェアサポート
  • ゲームボーイ/ゲームボーイカラーのハードウェアサポート。
  • 高速エミュレーション。ネットブックなどのローエンドハードウェアでもフルスピードで動作することが知られています。
  • 重量のあるフロントエンドと軽量のフロントエンド用のQtおよびSDLポート。
  • ローカル(同じコンピューター)リンクケーブルのサポート。
  • フラッシュメモリサイズ場合でも、タイプ検出を保存します
  • モーションセンサーとランブルを備えたカートリッジのサポート(ゲームコントローラーでのみ使用可能)。
  • 構成がなくても、リアルタイムクロックをサポートします。
  • ボクタイゲームのソーラーセンサーサポート。
  • ゲームボーイカメラとゲームボーイプリンターのサポート。
  • 組み込みのBIOS実装、および外部BIOSファイルをロードする機能。
  • タブを押し続けることによるターボ/早送りのサポート。
  • バッククォートを押しながら巻き戻します。
  • フレームスキップ、最大10まで構成可能。
  • スクリーンショットのサポート。
  • チートコードのサポート。
  • 9つのsavestateスロット。Savestatesはスクリーンショットとしても表示できます。
  • ビデオ、GIF、WebP、およびAPNGの記録。
  • 電子書籍リーダーのサポート。
  • キーボードとゲームパッドの両方の再マップ可能なコントロール。
  • ZIPおよび7zファイルからの読み込み。
  • IPS、UPS、およびBPSパッチのサポート。
  • IDAProと互換性のあるコマンドラインインターフェイスとGDBリモートサポートを介したゲームのデバッグ。
  • 構成可能なエミュレーションの巻き戻し。

 

gb&gbcエミュレータ『GameYob』のエミュレーターの導入

 

 

導入法

 

①下記リンクより3DS用のmGBAファイルをダウンロード

https://mgba.io/downloads.html

 

②起動ファイルを導入しましょう。

 

【hbmから起動する場合】

mgba.3dsxファイルをsdカードの3dsフォルダの中へコピーします。

 

【ホーム画面から起動】

mgba.ciaファイルをsdカードにコピーしてインストール

 

③ROMをマイクロSDカードのフォルダー(どこでも可能)に入れます。

④3DSとMicroSDカードを挿入した状態で、ニンテンドー3DS、3DS XL、またはニンテンドー2DSを起動。

⑤アプリが起動したらファイルブラウザが開くのでゲームを選択します。

 

メニュー欄

ゲーム起動中にXボタンでメニューを起動可能

  • Configure:設定を開く
  • Reset game:起動中のゲームをリセット
  • Exit game:最初のゲーム選択画面に戻る
  • Unpause:起動中のゲームに戻る
  • Save state:途中セーブを行う
  • Load state:途中セーブをロードする
  • Take screenshot:スクリーンショットを撮影

 

ゲーム中の操作法

コントロールは設定メニューで設定できます。多くのゲームコントローラーは、デフォルトで自動的にマップされます。デフォルトのキーボードコントロールは次のとおりです。

  • A:X
  • B:Z
  • L:A
  • R:S
  • 開始:入力
  • 選択:バックスペース

 

 

ゲームをプレイするにはROM必須

ゲームをプレイする際にハードウェアだけ用意していてもゲームソフトがないとプレイできないのと同様で、iPhoneでプレイする際にもプレイしたいゲームのROMがないとプレイできません。

 

PS3・PS Vita・WiiなどのROM・ISOソフトをダウンロード可能なサイト「Nitroblog」の使用法とインストール設定・やり方。

↑PSPを改造することでお持ちのROMを吸い出し可能です。

 

ファミコン・スーファミ・N64・GBA・PSPなどのROM・ISOダウンロードサイト「FreeROMS.com 」

3DSのROM・Ciaを違法ダウンロードできる「Freeshop」が終了 しかし代わりのサイトも?

Wii U・3DS・Vita・ゲームキューブ・PS2・XBOXなどのROM・ISOダウンロードサイト「Portal Roms 」

↑こちらのサイトから簡単に手に入れることができるがやめておこう!

 

エミュレータは合法ですが、所有していないゲームのROMをダウンロードすることは著作権侵害と見なされます。一部の企業では、既に所有しているゲームの「バックアップコピー」を作成してもかまいませんが、これも常に許可されているわけではありません。ROMはオンラインで無料で入手できますが、ダウンロードは許可されません

 

 

まとめ

 

今回は【【CFW導入済み3DSでGB/GBC/GBA/SGBエミュレータが動作するエミュレータ『mGBA』の設定方・操作法【ゲームボーイアドバンス】】の紹介でした!!

 

iPhoneでGBA・SNES・DS・NESを楽しめるiosエミュレーター【Delta Emulator】の使い方・設定・導入のまとめ

またエミュレーターにはさまざまなゲーム機エミュがございます!

ファミコンから最新機種のswitchなどが開発されていますので
下記の記事を参考に好みのゲーム機エミュを導入してみましょう!!

 

【2021年最新おすすめ】実機ゲームエミュレーター/レトロゲームエミュの設定・使い方・導入まとめ!FC・SFC・PS2・GBA・DSなど!

↑こちらからゲームエミュの設定・使い方の一覧をまとめています