PS3でレトロゲーを!万能エミュ「retroarch」PS3版導入・やり方・設定方

 

 

PS3でレトロゲームをプレイしたい際に必須な
『retroarch』これ単体で色々なエミュを楽しむことができます。

mednafen (NES,PC-Engine,MegaDrive,GB etc…)
nestopia (NES)
snes9x (SNES)
Gambatte (GBA)
DeSmuMe (DS)
Citra (3DS)
Dolphin (GameCube,Wii)
DosBox (PC/AT DOS)
PCSX-Rearmed (PS1)
PPSSPP (PSP)
blueMSX (MSX)
NP2kai (PC-9801)
PX68k (X68000)
FB Alpha (AC)
MAME (AC)
etc…

ということで今回はPS3でレトロゲーを!万能エミュ「retroarch」PS3版導入・やり方・設定方をご紹介します!

 

 

 

 

retroarch導入に必須・やり方

retroarchのPKGファイルDEX(デバック用FW)CEX(通常CFW)の2つがあるのでお使いのバージョンを選択。
・USBメモリ等


・CFW導入済みのPS3

 


自分で吸い出した起動するROMファイル

 

retroarch導入やり方

用意したPKGファイルをUSBメモリのルートディレクトリにコピーします。
USBメモリをPS3に接続。
PS3のXMB→installpackage→FromUSBと進み、retroarchのPKGをインストールします。

XMBに表示されれば完了となります。

 

ROMの起動やり方

USBにいれたROMをメインメニューのコンテンツをロードから開きます
クイックメニューからお気に入りに追加なども可能
ROM起動中に(デフォルトでは)スティックを両方押し込むことでメニューを開くことができます。

 

retroarch日本語化やり方

retroarchを起動
setting→user→language
日本語を選べばメニューが日本語化