【Skyrim スカイリム】魔法耐性と魔法吸収100%の上げ方 (聖職者吸血鬼)運用のメリット・デメリット

スポンサーリンク

639924f4.jpg

スカイリムにおける物理攻撃防御力の対策は防具などが
あるので気にかけたりするが意外に魔法攻撃の対策をしてる人は少ないんじゃないかと思う。

脳筋丸出しで武器を降りかかる前に魔術師に
魔法でぶっ飛ばされたことは数え切れないほど自分はある・・・・なので

魔法耐性、属性耐性、魔法吸収の違いと上げ方。
更には通常では到達できない魔法吸収100%を上げるための
(聖職者吸血鬼)運用のメリット・デメリットについてご紹介します。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まずスカイリムには魔法防御の防御能力向上ステータスに3項目あり

・魔法攻撃自体の防御力である魔法耐性
・ある属性だけに適用される属性耐性
・魔法攻撃自体を吸収してマジカに変えてします魔法吸収

がございます。

■魔法耐性

魔法耐性は火炎も電撃も氷結すべての魔法に耐性があり、
魔法攻撃において基本的な防御になる。
ドラゴンのブレスなどにも効果を発揮してくれる。

魔法耐性の上げ方
ブレトン種族特性(25%) 大公の石碑(25%) マーラの使途(15%) 
変性パーク:魔法耐性(10/20/30%) 魔法耐性の防具装備など

■属性耐性

逆に属性耐性は魔法耐性とは違い、その属性の攻撃のみに半減する耐性
炎・雷・氷・毒・病気に各耐性が存在している。

魔法耐性と各属性耐性を併用してもしっかり双方効果を発揮するものの、別計算のため
例えば魔法耐性50%と雷耐性50%の状態で炎ダメージを食らった場合は
一方の耐性で半減した値をもう一方の耐性でさらに半減するという計算式になる。

魔法耐性の上げ方
ノルド:冷気耐性+50% ダンマー:炎耐性+50%
付呪:炎耐性、冷気耐性、雷撃耐性

■魔法吸収
こちらは耐性とは違い、敵からの魔法を一定確率で完全に無効化し
そのマジカを吸収するという最強のスキル。その特異性から取得も限られており

・精霊の石碑(魔法吸収50%)
・ブレトンの固有パワー:ドラゴンスキン(60秒限定 魔法吸収50%)
・変性パークLv100:精霊(魔法吸収30%)
・ミラークのローブ(魔法吸収15%)、ミラークのグローブ(魔法吸収5%)

のみになる、プレイヤーキャラがブレトンであれば一日60秒限定では
あるが精霊の石碑と組み合わせることで、100%まで引き上げ
主人公プレイを楽しむことができる。

炎が噴出すトラップや付呪された武器効果・シャウト全般の効果も防ぐ
氷系のスタミナ減少・雷系のマジカ減少の影響も受けなくなる

■魔法防御の上限

バニラ状態で一番硬いとされているのは属性耐性上限90% + 魔法耐性上限85% = 97.75%

ノルド氷50%かダンマー火50%なども合わせてかつ
魔法耐性と属性耐性を付呪で強化すれば、大抵の魔術師は無効化できる。
ただ自分が魔法使いのロールプレイで最強を目指しているならブレトンの一時的に魔法吸収100%は
ロマンがありますし、魔法吸収と魔法耐性どちらも高めるというのもおすすめできる。

もし自分がバニラ(PS4、XBOX、PS3、ニンテンドースイッチなど)で
運用しておきたいなら魔法耐性は上限85%に留めて、いまから説明する聖職者吸血鬼の
魔法吸収100%はロマンがある方以外はやめたほうがいいです。(召還全般や隠密perk影の戦士バグのため)
ただミラークの装備を使用することで吸血鬼にならず、デメリットも100%のとき以外は発生しない。
装備を外せば戻せる。

■聖職者吸血鬼 → 魔法吸収100%

次は常時魔法吸収100%の聖職者吸血鬼のなり方とメリット・デメリットです。
さきほどのプレトンパワーと違い時間制限が無いので、ウィザードには
ほぼ無敵、しかもマジカが回復されるので攻撃し放題になります。

ただ魔法吸収100%には手順がございますので、下記参考

・手順

回復パークLv70:聖職者 取得
  ↓
吸血鬼になる(サングイネア吸血症や吸血鬼の王でも可)
  ↓
変性パークLv100:精霊(魔法吸収30%→37.5%) 
  ↓
精霊の石碑(魔法吸収50%→62.5%)
  ↓
総合魔法吸収率100%


回復パーク:聖職者は『不死・吸血鬼に全ての魔法効果+25%』というパークなのですが、
これを取得したあとに自分が吸血鬼になると、自分がアンデットという括りになるため
自分自身の様々な効果にも魔法効果+25%になるという最強効果になります。

しかも魔法効果とは書いているが、付呪の薬効果UPやら鍛冶強化UPや祝福系とか
様々なところで効果が発揮される。

■聖職者吸血鬼 魔法吸収100% メリット デメリット

■メリット

・対魔法使い戦で最強・更に時間制限なし
・魔法攻撃の付属効果 雷魔法「マジカ減少」 氷魔法「動きが遅くなる・スタミナが減る」無効
・付呪時の効果UPや、パーク・スキル効果の大半が25%アップ これのみでも魅力。
・付呪などで自然回復が付けば、日中でも体力・スタミナ・マジカは回復する
・敵のターゲッティング系シャウト効果無効 ダメージは入ります。

■弱点・デメリット

・物理ダメージに、耐性はなし。
・吸血鬼時のデメリットはそのまま、
・ドーンブレイカーの爆発、ジェイザルゴの火炎のマント、シャウト生命力低下は喰らう。
・召還魔法が出なくなるバグ・隠密:影の戦士が発動しないバグが発生
・パークポイントを圧迫、回復と変性のパークも崩せない

やはり吸血鬼にならなくてはならないのと、スキルパークが圧迫されるのは痛い。
あと魔法の中でも最強クラスで便利な召還魔法、隠密の影の戦士も使用できないのもキツイ。

ただそれを上回るほどの効力がありますし、
実は魔法吸収100%は自身の魔法効果も吸収するので(そのせいで召喚魔法使えない)
守りのサークル(Circle of Protection)などを展開すればマジカを吸収し
人間魔法砲台にかすという戦術も可能になる。

PC版のみになっていましますが、先程のバグは
「Unofficial Skyrim Patch」を導入することで改善されますし、吸血鬼のデメリットも「 Better Vampires 8.2」
調整できますのでより使いやすくなると思います。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment