プレステ1エミュレーター『ePSXe』でプラグインのダウンロードとインストールのやり方!おすすめプラグインセットも!

 

 

 

PS1のゲームをHD化して楽しむことができるのがパソコンプレステ2エミュレータの『ePSXe』

今回はプレステ1エミュレーター『ePSXe』でプラグインのダウンロードとインストールのやり方!おすすめプラグインセットも!の紹介です!

 

 

 

 

 

PlayStation1 エミュレーター『ePSXe』を導入

 

 

 

プレステ2エミュは複数開発されていますが
実質的にプレイ可能な『ePSXe』の一つのみになっています。

 

エミュをまず導入しましょう!!

こちらの記事に簡単に設定法を紹介しておりますのでご参考に!

 

 

プラグインとは??

 

PlayStation 1エミュレーションは、プラグインシステムを中心に展開します。PlayStation 2およびN64エミュレーターで使用されているのと同じシステムでこのプラグインを各種設定することで自分好みのPS1エミュを設定することができます。

  1. グラフィックプラグインビデオとも呼ばれます
  2. サウンドプラグイン
  3. CDRプラグインcdromとも呼ばれます)
  4. PlayStation BIOS

ePSXeを初めて開くときに、これらをセットアップする必要があります。各プラグインには、カスタマイズ可能な便利な機能が多数付属しています。PlayStationプラグインは、主要なエミュレーションサイトからダウンロードできます。

見回したくない場合は、以下からダウンロードしてください。

 

 

プラグインのダウンロード

 

『ePSXe』ではプラグインを導入して実機よりもより快適に動作させることができます。
プラグインにはグラフィック プラグイン・サウンド プラグイン・
コントローラー プラグイン・CD プラグインがあり、入れなくても遊べるが
拘るなら導入することを進める。

今回導入するのはグラフィック プラグインとCD プラグイン
『ePSXe』ではコントローラー プラグインとサウンドプラグインはわざわざ入れる必要性はないのでスルーで結構です。

グラフィック プラグインは画質の強化や再現性の強化に。
CD プラグインはCDをイメージ化しなくてもそのまま読み込めます。

 

ePSXeプラグインコレクション (1.39 MB)

こちらが最高のプラグインの詰め合わせになりますので参考に!!

 

以下はそれらの内訳です。

cdrPeops.dll

これはCD-ROMプラグインです。CD-ROMドライブは実際にはもう使用されていないため、このプラグインはオプションです。

 

DFSound.dll (推奨!)

これは最高のオーディオプラグインです。

Chromeの最新バージョンを使用していることを確認してください。何らかの理由で、2020年前半のChromeの以前のバージョン(?)は、ダウンロード時に私のzipファイルからDFSound.dllを自動的に削除していました。彼らはこの問題を修正しました。

 

gpuPeopsSoft

これはビデオプラグインです。このプラグインは、遅い/古いコンピュータを持っている人に最適です。

 

gpuPeteD3D.dll、gpuPeteDX6D3D.dll、gpuPeteOpenGL.dll、gpuPeteOpenGL2.dll

これらは、指定された解像度に従って3Dグラフィックスをレンダリングするビデオプラグインです。ピートのOpenGLプラグインは、このトリオの中で最高です。

 

gpuPeopsOpenGL.dll (推奨!)

上記のプラグインと同じですが、これが最良かつ最も高度なプラグインです。

 

spuEternal.dll

これは2番目に優れたオーディオプラグインです。遅い/古いコンピュータにやさしいです。

 

spuEternalL.dll

これは、spuEternal.dllのサポートファイルです。

 

 

個別でダウンロードしたい場合は??

 

1:「 Pete’s Domain 」に飛び左のメニューの「 PSX GPU Plugins 」を選択
2:「 Pete’s OpenGL2 PSX GPU 」と「 P.E.Op.S. Soft GPU 」をクリックダウンロード

 

3:左のメニューの「 PSX CDR Plugins 」を選択
4:「 P.E.Op.S. CDR Version n.n 」をダウンロード

 

プラグインインストール

 

1:ダウンロードしたファイルをすべて解凍します。

2:解凍後のファイルをePSXe フォルダ内の「 plugins 」フォルダに移動。

 

 

 

 

エミュ/海外サイトを利用する上での大まかなリスクは??

 

便利なエミュレータですが利用する際には2種類のリスクがあることを把握しておいたほうが懸命です。

 

逮捕や賠償金のリスク

 

気になる違法性ですが【エミュレータの利用自体】は合法になります。

ただ著作権物に違反したファイルであれば、当然違法ダウンロードのカテゴリに分類されるので【逮捕や賠償金】の可能性が十分考えれます。

 

◆疑問くん◆
合法のコンテンツをダウンロードすれば問題ないんじゃない??

 

という疑問が出るかと思いますが【基本ダウンロード完了までファイル確認ができない】仕様なので合法だと思っていたファイルに違法コンテンツが混じっていた

なんてことも十分考えられますし・・・・

 

◆疑問くん◆
一回だけダウンロードしたからと言ってバレたりするの??

 

という不安は現実的に有り得る話で【ダウンロード時にIPアドレス(ネットの住所のような物)が丸見え】になる仕組みで警察が本気を出せば簡単に個人特定が可能なので一回誤ってダウンロードしても捕まる可能性はあると断言できます。

またエミュレータの利用も場合によっては法律違反に該当する場合もあります。

 

エミュレータ利用は違法??違法ROMダウンロード利用したら捕まる??捜査手順で個人情報は簡単にばれる!逮捕実例あり!!

2021年1月22日

↑実際に逮捕された案件・エミュレータ利用で違法になる行為まとめ

 

ウイルス感染・ハッキングのリスク

 

また海外サイトを利用にはウイルスが混在している可能性があります!!

 

起こりうるトラブル
  • 情報流出
  • パソコン起動が遅くなる 
  • カメラ映像をハッキング
  • クレジットカードの不正利用

などのトラブルが起きる可能性があるので、対策を行ったほうがいいかもしれません・・・

 

セキュリティソフトを導入することはウイルス対策の基本です。

導入して損は有りませんがあくまで「ファイルに同梱したウィルス対策」のみの対応になるので、丸見えのIPアドレスを利用した【ハッキング・個人情報の乗っ取り】などは防ぐことができません。

 

エミュレータはウィルス/個人情報流失などハッキングの危険性はあるのか!?androidエミュ「NoxPlayer6」などで検証

2020年7月24日

↑エミュを利用する上でのウィルスの危険まとめ

 

 

上記の関連記事を読んで【エミュレーターを合法かつ安全に遊べる】様に対策を立てておきましょう。

 

 

まとめ

 

プレステ1エミュレーター『ePSXe』でプラグインのダウンロードとインストールのやり方!おすすめプラグインセットの紹介でした。

細かく設定することで改善しますのでゲームをする場合は参考に!!

 

またエミュレーターにはさまざまなゲーム機エミュがございます!

ファミコンから最新機種のswitchなどが開発されていますので
下記の記事を参考に好みのゲーム機エミュを導入してみましょう!!

 

【2021年最新おすすめ】実機ゲームエミュレーター/レトロゲームエミュの設定・使い方・導入まとめ!FC・SFC・PS2・GBA・DSなど!

2020年6月18日

↑こちらからゲームエミュの設定・使い方の一覧をまとめています