PS1 プレステ1エミュレータ ePSXeでチートを有効化する設定・やり方 エラー・フリーズ等の対処法

 

 

スーファミから一点現在の3D技術を一般市民に普及させた
伝説のゲーム機 PlayStation1 (プレイステーション)

現在に続くゲームシリーズの転換期にもなっているプレステは
未だに楽しめる名作が揃っています。

そんなプレステ1を高画質で実機よりも快適に
パソコンで楽しむことができるPS1エミュの『ePSXe』には
高画質機能の他に実はゲーム内におけるチートコード(改造)にも
対応しており、ドラクエ7やFF7などのRPGでお金MAXなど
子供の時の夢を叶えることができる。

ただデフォルトだと『ePSXe』でチートを有効化できないので
今回はPS1エミュの『ePSXe』内でチート設定方についてご紹介します。

 

 

ゲームID型番の調べ方

 

さてPS1エミュの『ePSXe』でチートを有効化させるためには
まずチートを適用したいゲームの識別ID(番号)が必要になっていきます!

FFやドラクエなどの有名タイトルであればネット上で
検索を行えばすぐに検索できますが、マイナーなタイトルだと
調べるのに時間が掛かってしまいますので、自分で調べてしまいましょう。

 

タイトルIDは『ePSXe』の機能ステートセーブで調べることができます。

blkjgnfkjbngkjfnbkgjfbg.png
  1. 『ePSXe』を起動します。
  2. 調べたいゲームタイトルを起動します。
  3. ゲームが完全に起動しましたら、キーボードの「F1ボタン」をクリック。
  4. するとゲームのセーブデータが作成されますので、「ePSXe」の本体ファイルにあります「sstates」に移動します。
  5. 「sstates」ファイル内にSLPM-86500HLE・000というファイルがあり、こちらに記載されているものがゲーム型番になります。

 

これはゲームタイトルによって変わり上のファイルでは「SLPM-86500」がゲームの型番になります。

下部分のHLE部分はいりません。ゲームの型番はどこかに控えておいてください。

 

チートの有効設定方

 

さてではチートを設定していきましょう。

チートを書き込むファイルは「ePSXe」ファイルの中にある「cheats」にぶち込みます。

・「cheats」ファイルを開きましたら、マウスを右クリックしテキストドキュメンタリーを新規作成します。
・作成が終わりましたら開き、冒頭に「#タイトル」を書き込みます。

 

例えばドラクエ7でお店でアイテムを購入しても所持金減らないチートを使用したい場合

#「ドラクエ7」お店でアイテムを購入しても所持金減らない
D013946C 1023
8013946E 0100

と書き込んでください。

 

一つのテキストファイルには、同じソフトのチートを下に順々に書き込んでください。あとチートは256個まで。それ以上書き込みたい場合は再度作成してください。

 

書き込みが終わりましたら保存し、ファイルを「ゲームタイトル.txt」と名前を替えて保存。

上の例では「SLPM-86500.txt」に変更。

 

 

 

『ePSXe』本体の設定方

vjkldnhfkjbkjgdfnbkjgfbg.png

 

①チートコードの追加が完了しましたら『ePSXe』を起動。

②上のタブのオプション→チートコードを選択します

③するとチートコードの選択欄が表示されます。

 

blkfgndlkbnglkfnbgfbgh.png

 

④有効なコードが追加されますので、適応したいチートをONで実行中のコードに追加し適応すれば完了です!!

 

 

ePSXeチートが有効化されない・フリーズ・エラーをおこす場合

 

・コードのテキストファイルは必ず[Cheats]フォルダ、これ以外では認識しない
・保存するときのファイルネームゲーム毎の番号、SLPSの後にアンダーバーと数字の左から3文字目にピリオドが必要
・意外に見落しがちのファイル名は必ず半角英数字でないといけない。
・.ePSXeのバージョンが低いと、認識されない。1.8から使用可能

できれば最新にアップデートしてください、基本的にこちらで対応可能です!

 

エミュ/海外サイトを利用する上での大まかなリスクは??

 

便利なエミュレータですが利用する際には2種類のリスクがあることを把握しておいたほうが懸命です。

 

逮捕や賠償金のリスク

 

気になる違法性ですが【エミュレータの利用自体】は合法になります。

ただ著作権物に違反したファイルであれば、当然違法ダウンロードのカテゴリに分類されるので【逮捕や賠償金】の可能性が十分考えれます。

 

◆疑問くん◆
合法のコンテンツをダウンロードすれば問題ないんじゃない??

 

という疑問が出るかと思いますが【基本ダウンロード完了までファイル確認ができない】仕様なので合法だと思っていたファイルに違法コンテンツが混じっていた

なんてことも十分考えられますし・・・・

 

◆疑問くん◆
一回だけダウンロードしたからと言ってバレたりするの??

 

という不安は現実的に有り得る話で【ダウンロード時にIPアドレス(ネットの住所のような物)が丸見え】になる仕組みで警察が本気を出せば簡単に個人特定が可能なので一回誤ってダウンロードしても捕まる可能性はあると断言できます。

またエミュレータの利用も場合によっては法律違反に該当する場合もあります。

 

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

↑実際に逮捕された案件・エミュレータ利用で違法になる行為まとめ

 

ウイルス感染・ハッキングのリスク

 

また海外サイトを利用にはウイルスが混在している可能性があります!!

 

起こりうるトラブル
  • 情報流出
  • パソコン起動が遅くなる 
  • カメラ映像をハッキング
  • クレジットカードの不正利用

などのトラブルが起きる可能性があるので、対策を行ったほうがいいかもしれません・・・

 

セキュリティソフトを導入することはウイルス対策の基本です。

導入して損は有りませんがあくまで「ファイルに同梱したウィルス対策」のみの対応になるので、丸見えのIPアドレスを利用した【ハッキング・個人情報の乗っ取り】などは防ぐことができません。

 

エミュレータはウィルス/個人情報流失などハッキングの危険性はあるのか!?androidエミュ「NoxPlayer6」などで検証

↑エミュを利用する上でのウィルスの危険まとめ

 

上記の関連記事を読んで【エミュレーターを合法かつ安全に遊べる】様に対策を立てておきましょう。

 

 

まとめ

 

今回は【PS1 プレステ1エミュレータ ePSXeでチートを有効化する設定・やり方 エラー・フリーズ等の対処法】の紹介でした。

 

またエミュレーターにはさまざまなゲーム機エミュがございます!

ファミコンから最新機種のswitchなどが開発されていますので
下記の記事を参考に好みのゲーム機エミュを導入してみましょう!!

 

【2021年最新おすすめ】実機ゲームエミュレーター/レトロゲームエミュの設定・使い方・導入まとめ!FC・SFC・PS2・GBA・DSなど!

↑こちらからゲームエミュの設定・使い方の一覧をまとめています

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です