PCゲームをリモートプレイでニンテンドースイッチにPCゲーム映像をストリーミングする方法・やり方【STEAM対応】

 

 

 

Switchに改造を施せばバックアップ起動や吸出しなど様々な機能が使用できます。

コントローラーをサポートするすべてのゲームで動作するように、PCのコントローラーとして自動的に構成されます。SkyNXは、ビデオストリームを無効にし、NintendoSwitchをPCのコントローラーとして使用する設定も備えています。

今回は【PCゲームをリモートプレイでニンテンドースイッチにPCゲーム映像をストリーミングする方法・やり方【STEAM対応】】の紹介になります。

 

 

PCリモートプレイソフト【SkyNX】

 

SkyNXリモートプレイを介してNintendoSwitchでPCゲームをプレイできます。これは、PCからスイッチにゲーム映像をストリーミングし、スイッチを使用してゲームを制御することを意味します。

SkyNXは、DolphinやCemuなどのエミュレーターで特にうまく機能するため、低いネイティブ解像度で実行されるペースの遅いタイトルに最適です。

 

機能

-60fpsで切り替えるオーディオ付きのPCゲームをストリーミングします
-最大4つのJoyConペアを処理します。(一度に4人のプレイヤー!)
-Cemuのモーションコントロールサポート。
-アナログスティックとトリガーを使用してマウスを制御します-
ジャイロを使用してWiiリモコンのようにマウスを制御します。
-低レイテンシーのためにNvidiaエンコーディングで組み込まれています。
-最大のパフォーマンスを得るためにデスクトップの解像度を自動的に設定します。(オプション)
-オプションでビデオを無効にして、JoyConsをPCのリモートとして使用します!
-オプションでオーディオを無効にします。
-オプションでAとB、およびXとYを
交換します。-基本的なタッチ入力を処理します。
-右クリックを処理します。(1本の指でタッチし、2本目の指でタップします)
-スクロールを処理します。(標準の2本指スクロール。)

 

 

スイッチ本体の改造はこちらへ!

 

このガイドは、RCMを入力してCFWを起動するためのすべての基本的な要件があることを前提としています。ハッキングされていない、またはストックスイッチコンソールで自作アプリケーションを実行することはできません

 

 

必要なもの

 

AtmosphereなどのCFWを備えたハッキン​​グされたスイッチが必要です

 

  • CFW導入機器・ペイロード送信が可能である未対策機

 

 

 

本体裏面の年が2017の場合100%未対策機、2018はほぼ対策機
新品を買うより、中古品をねらっていったほうがいいかもしれません。

↑こちらに導入法を紹介していますので参考に

 

  • 64GB以上のmicroSDカード 

 

 

 

  • RCMツール

 

 

こちらはペイロード送信を送る際にRCMモードに入る必要があり
その機器になります、自力でもできなくはないですが
破損の恐れがあるので買っておいたほうが無難。

 

 

  • Goldleaf

 

SkyNX NSPフォワーダーをインストールするには、Goldleaf自作アプリケーションが必要です

 

 

スイッチソフト SkyNX ダウンロード・インストール手順

 

PCからNintendoSwitchにゲームプレイをストリーミングするには、Wi-Fi接続が必要です。90DNSまたはシークレットモードを使用して任天堂サーバーをブロックし、禁止されないようにします

 

 

 

ステップ1:SkyNX/SkyNXStreamerをダウンロード

 

①【SkyNX/SkyNXStreamer】をダウンロードするために、下のリンクに飛びます。

https://github.com/DevL0rd/SkyNX/releases/tag/v1.4

②配布先に飛んだ先にあります【SkyNX/SkyNXStreamer】をダウンロードします。

SkyNX.zipをダウンロードして解凍します。

 

ステップ2:SkyNX/SkyNXStreamerをインストール

 

  1. SkyNX.zipSDカードのルートにコンテンツを抽出します
  2. SDカードをスイッチに挿入し、好みのペイロードを押してCFWに入ります
  3. スイッチがWi-Fiネットワークに接続されていることを確認します
  4. ホーム画面からアルバムを起動して、自作メニューにアクセスします
  5. SkyNX_Forwarder.nspGoldleafでインストール
  6. [ホームの切り替え]メニューに戻り、SkyNXを起動します

 

 

SwitchでPCゲームをプレイするストリーミング設定

 

では早速PCゲームをスイッチでプレイするための設定を行いましょう!!

 

ステップ1:パソコンにSkyNXStreamerをインストール

 

  1. SkyNXStreamer.zipPC上のフォルダに抽出します
  2. SkyNXStreamer.exeを起動ウィンドウのディフェンダープロンプトが表示された場合は、[詳細] -> [とにかく実行]をクリックして続行します
  3. 必要なドライバーをインストールします
  4. プロンプトが表示されたらPCを再起動します
  5. SkyNXStreamer.exePCの再起動後に起動します
  6. プロンプトが表示されたらネットワークアクセスを許可する
  7. スイッチのSkyNXに表示されているIPアドレスを入力します
  8. [ストリーマーの開始]をクリックして、PCからスイッチへのストリーミングを開始します
  9. PCでゲームを起動して開始すると、スイッチは自動的にコントローラーとして構成されます
  10. Nintendo Switchの画面解像度と一致するように、ゲームの解像度を1280 x720に設定します

 

 

品質設定を調整して、画質を上げることができます。

 

 

デフォルトの5Mbsは、低遅延で優れたパフォーマンスを実現します。ただし、ビットレートを最大20Mbsに増やすと、遅延やスタッターへの影響がほとんどない鮮やかな画像が生成されます。ネットワークアクセスポイントからの距離が遠いほど、高いビットレートでのパフォーマンスに影響を与える可能性があります。

 

 

ステップ2:SkyNXStreamerの各種設定

 

Moonlightとは異なり、SkyNXはエンコード元にNvidiaGPUを特に必要としません。エンコーダは、PCの仕様に合わせて選択できます。

  • CPUエンコーディング:CPUを使用してストリーミングし、4コア/ 4スレッドを超えるCPUを推奨します。
  • Nvidiaエンコーディング:Nvidia GPUのオンボードNVENCチップを使用してストリーミングし、新しいGTX / RTXカードを使用する場合に推奨します
  • AMDエンコーディング:AMD GPUを使用してストリーミングし、AMDラップトップも使用します
  • Intelエンコーディング:個別のGPUを備えていないラップトップの場合、Intel CPUの統合GPU(iGPU)を使用してストリーミングします
  • 押して[LS] + [RS]ボタンを一緒にトグルマウスの制御には、アナログスティックやジャイロスコープ制御のどちらかを選択します
  • ビデオを無効にして、NintendoSwitchをPCのコントローラーとして使用できるようにすることができます
  • [A] / [B]または[X] / [Y]ボタンは、プレイしているゲームに合わせて入れ替えることができます
  • 1秒あたり30フレームで実行されるゲームの場合、フレームレートを30FPSに制限できます。

 

SkyNXは、ストリーミングの開始時にWindowsの解像度を1280 x720に変更するように設定できます。これは、ストリームの解像度をNintendoSwitchの画面解像度に一致させるために推奨されます。

スイッチ(ストリーム)FPSとエンコーディング(ソース)FPSは、[統計]タブで監視できます。

ステップ3:コントローラサポートの有効化

SkyNXはXbox360コントローラーをエミュレートするため、コントローラーをサポートするほぼすべてのゲームが自動的に構成されます。

ただし、すべてのPCゲームがコントローラーをサポートしているわけではなく、キーボードとマウスでのみプレイできます。コントローラーのサポートは、Steamの組み込みコントローラー構成を使用して、ほぼすべてのゲームに追加でき、優れた結果が得られます。

これにより、ファーストパーソンシューティングゲームやその他のマウスに焦点を当てたゲームをコントローラーで非常にプレイしやすくなります。

 

  1. 接続を開始し、Nintendo SwitchでSkyNXストリーマーとSkyNXを起動して、SwitchPCコントローラーを有効にします
  2. Steamを起動する
  3. ウィンドウの左上隅で、[Steam] -> [Settings] -> [Controller]を選択します
  4. 選択し、[全般コントローラの設定] – > [チェック[Xboxの構成のサポート]
  5. 左下の[ライブラリ] -> [ゲームの追加]を選択します
  6. .exeゲームの実行可能ファイルを選択します
  7. ゲームを選択し、[再生]ボタンの下にある[コントローラー構成]をクリックします
  8. コントローラーはXbox360コントローラーとして表示されます別のコントローラーが表示された場合は、[コントローラーの切り替え]を選択します

ここでは、コントローラーボタンをキーボードまたはマウス機能のほぼ無限の可能性にマッピングできます。ToggleやRapidFireなどの追加オプションは、[Show Activators]の下にあります。

 

感度などの追加設定を使用して、アナログスティックを相対的なマウスの動きにマッピングできます。これにより、ファーストパーソンシューティングゲームなどのマウスベースのゲーム用にコントローラーを非常に簡単にセットアップできます。

 

WASDまたは矢印キーを使用して、アナログスティックを8方向にマッピングすることもできます

 

ゲームを起動すると、ゲームの実行中にカスタムコントローラー構成がアクティブになります

 

 

SwitchでPCゲームリモートプレイが動作しない場合の解決法

 

 

何らかの理由でコントローラーやストリーミングが機能しない場合次の手順を試してください。

 

 

コントローラーがSteam設定で機能するが、ゲームでは機能しない場合

 

【設定方法】
  1. Steamで、右上のアイコンから全体像モードを起動します
  2. 選択し、[ライブラリ]、あなたのゲームを選択
  3. [ショートカットの管理] -> [コントローラオプション]を選択します
  4. [ランチャーでデスクトップ構成を許可する]がオフになっていることを確認します

 

ストリーミングがすぐに停止する場合

 

ストリーマーがすぐに開始および停止する場合は、次の手順を試してください。

 

【設定方法】

  1. 設定タブからxBoxコントローラードライバーを再インストールします。
  2. それでも失敗する場合は、システムを再起動してもう一度実行してみてください。

音声が再生されない場合。

  1. 設定でオーディオドライバを削除し、再インストールします。それが機能しない場合は、手順2を試してください。
  2. Windowsを再起動し、再度起動します。

 

 

 

まとめ

 

今回は【PCゲームをリモートプレイでニンテンドースイッチにPCゲーム映像をストリーミングする方法・やり方【STEAM対応】】について紹介しました!

導入も簡単なので試してみてはいかがでしょうか?

 

またエミュレーターにはさまざまなゲーム機エミュがございます!

ファミコンから最新機種のswitchなどが開発されていますので
下記の記事を参考に好みのゲーム機エミュを導入してみましょう!!

 

↑こちらからゲームエミュの設定・使い方の一覧をまとめています