CFW改造済みのPSP導入可能なバッテリー残量やFPS、CPU速度などの状態表示をするプラグイン【PSP-HUD】の設定・導入のやり方

 

PSPには名作が豊富です。

PSPはCFWを導入するだけで、いろんな機種のゲームが遊べるように
なったり、自作ソフトを導入したりかなり万能な
携帯ゲーム機になるのがかなりの利点になります!!

今回は【CFW改造済みのPSP導入可能なバッテリー残量やFPS、CPU速度などの状態表示をするプラグイン【PSP-HUD】の設定・導入のやり方】を紹介します!!

 

 

PSP実機は改造を!

 

PSP実機での吸出しはパソコンに比べ、再現性が高く
基本的にどのソフトも吸出し可能になります!!

ただ通常時では吸出しすることが不可能ですので
まずお持ちのPSPを改造しなくてはなりません!!

 

2021年最新版!6.60向け!CFW・HBL改造をPSPに導入、インストールする設定・やり方と機能!PSP 3000/go全てのモデル対応

2019年8月9日

上記にPSPにCFWを導入する手順を貼っておくので参考にしてみてください
※改造は最悪起動しないなどのトラブルが起きる可能性があります

 

PSP-HUDの導入法

 

 

必要なもの

 

・USBメモリ

 

・CFW済みPSP

 

 

 

・USBケーブル

 

 

導入・インストール設定

 

①下記リンクにアクセスしPSP-HUDをダクリックしダウンロード

https://www.file-upload.net/download-6663822/PSP-HUD-2.75-FINAL.ZIP.html

 

②ダウンロードしたファイルを解凍してsepluginsフォルダを上書きコピー

③sepluginsフォルダの中のvsh.txt、GAME.txt、pops.txtファイルをそれぞれ開く

④ms0:/seplugins/hud.prx 1と書き込む

 

※PSPGoなら内蔵メモリにsepluginsフォルダを上書きコピー
sepluginsフォルダの中のvsh.txt、GAME.txt、pops.txtファイルをそれぞれ開き
ms0:/seplugins/hud-go.prx 1と書き込む

 

 

PSP-HUDの設定法

SELECTボタンとLボタンを同時押し:設定画面を開く
十字キー↑↓:項目移動
十字キー←→:設定変更SPRACHEをENGLISHに変更

□ボタン:表示位置を個別に移動できる
△ボタン:一括で移動
○ボタン:設定を保存

各種設定項目
  • LANGURGE:言語選択
  • SHOW HUD:ちらつきが発生する場合に変更
  • SHOW FPS:fpsの表示の仕方
  • SHOW CPU:CPUの表示の仕方
  • SHOW CPU NOTIFICATION:CPUの周波数が変更された場合に知らせてくれる
  • SHOW BATTERY:バッテリー残量の表示の仕方
  • SHOW TIME:時刻の表示の仕方
  • ORDER:表示順を変更

 

×ボタンを押しながら十字キー←→で入れ替えが可能
CPU SPEED XMB GAME POPSそれぞれのCPUの周波数を変更
CONBO BUTTON:表示に使用するボタンを変更
MENU HUD SCREENSHOT BUTTON:それぞれに使用するコンボボタンを変更

 

 

 

まとめ

 

今回は【CFW改造済みのPSP導入可能なバッテリー残量やFPS、CPU速度などの状態表示をするプラグイン【PSP-HUD】の設定・導入のやり方】の紹介でした!!

 

iPhoneでGBA・SNES・DS・NESを楽しめるiosエミュレーター【Delta Emulator】の使い方・設定・導入のまとめ

2020年8月10日

またエミュレーターにはさまざまなゲーム機エミュがございます!

ファミコンから最新機種のswitchなどが開発されていますので
下記の記事を参考に好みのゲーム機エミュを導入してみましょう!!

 

【2021年最新おすすめ】実機ゲームエミュレーター/レトロゲームエミュの設定・使い方・導入まとめ!FC・SFC・PS2・GBA・DSなど!

2020年6月18日

↑こちらからゲームエミュの設定・使い方の一覧をまとめています