Xbox360 『Xenia(クセニア)』エミュのエラー・フリーズ・音がならない・CTDなどのトラブルシューティング解決法

 

2005年に発売された【Xbox360】

日本人にはあまり普及しなかったゲーム機ですが
海外ではメジャーなゲーム機で洋ゲーなどの品揃えが
豊富なゲーム機になります。

そんなXbox360も今の進化したグラフィックに比べると
若干見劣りしますが、なんとエミュレーターを使用すれば
グラフィックが向上したゲーム体験が可能になります。

今回はXbox360エミュレータ『Xenia(クセニア)』のエラー・フリーズ・音がならない・CTDなどのトラブルシューティング解決法

 

 

Xbox360 PC版エミュレーターとは?

 

Xbox 360エミュレーター

 

Xbox 360エミュレーター は、無料で利用できるベストゲーミングコンソールの1つです。

Haloなどの最高のタイトルを実行および再生できます。

これは、あらゆる種類の問題に直面することなくスムーズに実行されます。

 

↑パソコン版の設定はこちら

 

 

Xenia(クセニア)ゲームのトラブルシューティング

 

Xenia(クセニア)はXBOX360エミュレータとして動作しますが、完璧ではありません。

ビデオプラグインがエラーを起こしたり、ダウンロードしたゲームが部分的に破損している可能性があります。プレイしているゲームはあいまいで完全にはサポートされていないことも当然考えられます。PPSSPPに関する問題のトラブルシューティングを行う方法に関する一般的なヒントを紹介します!!

 

Xenia(クセニア)』事前確認

 

■ まずはソフトの動作状況を確認する。

ゲームを動作する上でのエラーで一番始めに考えられる原因はゲームの動作が公式的に動作水準に達していない可能性があります。

 

https://github.com/xenia-project/game-compatibility/issues

↑こちらのサイトでソフトの動作状況が細かく記載されていますので確認してみるのもいいでしょう!

 

すべてのゲームソフトが網羅されているわけでは
ありませんが基本的なソフトの動作環境は揃っています

 

  • gameplay:完全に動作するゲーム
  • playable:多少のバグはあるが最初から最後までプレイ可能なゲーム
  • menus:メニュー画面までプレイ可能なゲーム
  • intro:オープニングのみプレイ可能なゲーム
  • crash:起動できないゲーム

 

 

 

 

 パソコンが動作スペックに達しているか??

 

そもそもお使いのパソコンがXenia(クセニア)の動作推奨スペックを満たしていない可能性があります。

スペックが足りなければ動作が重くなるのはもちろん描写バグや音ズレなどが起こりますので注意。

 

グラフィックボードに関しては下の記事で
スペック・消費電力・値段に対してのコスパなどを
まとめたGPU比較表を作成しましたのでご参考に!!

↑こちらからグラボ比較記事を参照ください

 

 

自分で自作せずに店頭で購入したり
自作PCをメルカリやヤフオクなどで購入した場合
グラフィックボードやメモリ・CPUなどの型番がわからない場合があります。

そんなときこちらのソフトを使用すれば
パソコン内で使用されているパーツの詳細を出してくれるので便利。

↑こちらからインストール手順と見方を紹介中!!

 

 

 PCゲーマーのレビューとエミュレーター 
PCゲーマーのレビューとエミュレーター 
https://pcgamer-12.com/archives/2152

↑こちらで推奨スペックについて紹介!

 

 

 

Xenia(クセニア)一般的な問題エラー

 

 

Vulkanエラー

 

画像

 

最新のNVIDIAドライバーのバグです。古いバージョンに戻すと一時的な修正として機能するはずです

 

また解決策は、regedit
HKEY_LOCAL_MACHINE \ SOFTWARE \ Khronos \ Vulkan \ Drivers
にファイル
nv-vk64.jsonのディレクトリを追加
することです。そのため、PCで
C:\ Windows \ System32 \ DriverStore \ FileRepositoryに移動し

nv-vk64.json

nv_dispi.inf_amd64_7a39871618b19f06(私のPCの場合)
nv_dispi.inf_amd64_xxxxxのようなものです(この番号はPCによって異なる場合があるため、フォルダーを見つける必要があります)

ファイルnv-vk64.jsonがあることを確認してください

regedit
HKEY_LOCAL_MACHINE \ SOFTWARE \ Khronos \ Vulkan \ Drivers に移動した後 、HEXに
新しいエントリ
DWORDを作成し、0に設定すると
、エントリの名前はこのファイルの方向であり
、miの場合のファイルの名前は
C:\ Windows \ System32 \ DriverStore \ FileRepository \ nv_dispi.inf_amd64_7a39871618b19f06 \ nv-vk64.json

ドライバー390.77で完璧なバルカンが動作するようになりました

 

「内部エラーにより失われたグラフィックデバイス」

 

このエラーを受け取っていて以降ビルドを使用できない場合

w> 0000000C libav:入力バッファが小さすぎる
w> 0000000C libav:は実装されていません。LibavのバージョンをGitの最新バージョンに更新します。それでも問題が発生する場合は、ファイルに実装されていない機能があることを意味します。
w> 0000000C libav:支援したい場合は、このファイルのサンプルをftp://upload.libav.org/incoming/にアップロードし、libav-develメーリングリストに連絡してください。
!> 0000000C libav:フレームを収集できませんでした!
A> 0000000C libavはフレームのデコードに失敗しました!

 

 

 

 

ゲームの起動後にXeniaがクラッシュ

 

ゲームを起動しようとするたびに、「xenia.exeが動作を停止しました」とだけ表示。

 

一時停止と再開
-Sonic 06はすべてを非表示としてレンダリングします(Nvidia GPUには何らかの理由でこの問題はありません)
-その他の互換性のあるゲームはすべて正常に動作するようです。

 

その他

 

  • 古いまたは無効起動を使用していません。
  • チェックビルドではなく、リリースビルドをダウンロードした。

大部分のゲーム、特にユーザープロファイルの保存を含むゲームでは、保存が中断されます。

以前のXeniaビルドで以前に機能していた保存などについては、という名前のxenia.exeと同じディレクトリにテキストファイルを作成しますportable.txt

Documents\xenia\contentデフォルトでは保存されます。

Haloゲームで問題がある場合は、GPUがD3D12をサポートしていることを確認してください。

Halo:Combat Evolved Anniversaryは機能しません。

Xeniaは進行中の作業であるため、問題が発生する可能性があります。

 

↑こちらにあるらしいがダウンロードは厳禁

 

ROMの吸い出し

 

Xbox360は改造したゲーム本体を
使用すればROMの吸い出しが可能になります。

少々手間は掛かりますが吸い出しする上では必須ですので用意しましょう

 

 

アンドロイド版XBOX360エミュレーター

 

XBOX360はアンドロイド版エミュレーターも存在します。

グラフィックを若干落とすことで快適に動作します。

 

↑こちらで導入法を紹介中!!

 

まとめ

 

今回はXbox360エミュレーターについて紹介しました!

いまでは問題なく遊べるソフトも多いので導入してみては??