TES最新作「The Elder Scrolls VI(エルダーオブスクロール6)」発売!!スカイリムの次回作の舞台は??

スポンサーリンク

ad87755f.jpg

 Bethesda Softworksは本日(日本時間2018年6月11日),
E3 2018に先駆けて開催したBethesda E3 2018 Showcaseで,
「The Elder Scrolls VI」を正式に発表!!!!!

なんとThe Elder Scrolls V: Skyrimが発売されて7年後
エルダーオブスクロールシリーズの最新作はついに発売””

いやー長かった・・・・
たしかにエルダー・スクロールズ・オンラインが発売されていたりもしたが
あれば続編ではなく正直全く違う作品・・・本当に嬉しい笑



ティザー映像(と,そこに表示されるロゴ)だけの発表となったが,
TESシリーズの最新作を今か今かと待っていたファン(私含め笑)

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

■エルダーオブスクロール6の舞台・地域は??

映像を見たがやはり次世代機ともなると世界観の表現が凄まじく豊か
今回のThe Elder Scrolls VIはスカイリムの雪山とはまた違う地域・・・・

舞台となる地域はどこになるのだろうか??
いままでのエルダースクロールズの舞台は

・「The Elder Scrolls」の第一作目に当たる「Arena」
ハイ・ロック、ハンマーフェル、サマーセット島、ヴァレンウッド、エルスウェーア、ブラック・マーシュ、モロウィンド、シロディール、そしてスカイリムという9つの地方で構成されるタムリエル

・『The Elder Scrolls II: Daggerfall』
舞台はタムリエルの中のハイ・ロックやハンマーフェル

・『The Elder Scrolls III: Morrowind』
モロウィンドと呼ばれる地域にあるヴァーデンフェル島

・『The Elder Scrolls IV: Oblivion』
帝国があるシロディール

・『The Elder Scrolls V: Skyrim』
タムリエルの辺境、スカイリム地方

「The Elder Scrolls」の第一作目に当たる「Arena」を除き、全てある地域に集点を
当て地域ごとの特色を出した作品になっているので順当に行けば
上記以外の地域になるのが予想できる。

o0800055213467915473.jpg


映像を拝見する限り、山脈もあり、しかし緑もあり、海もある。

南東に位置するブラックマーシュ(Black Marsh)は作中書籍によると
奇妙な生き物や植物が跋扈する異界じみた場所らしく未開の沼地らしい
要は広大な湿地帯で開拓はされていない土地だ。
帝国所有のブラックローズ大監獄などがあり、正直面白そうではあるが映像とは異なる。

南に位置するエルスウェア(Elsweyr)
大半が砂漠、荒野となっている厳しい環境の地方南部はジャングルで
湾岸都市がリゾート地のようになっているようだが砂漠ではなさそう。

エルスウェアの隣にあるヴァレンウッド(Vallenwood)
未開拓の熱帯雨林が広がる亜熱帯地域で地球で言うアマゾンのような地域。

となるとサマーセット島(Summerset Isle)がエルダーオブスクロール6の舞台に
なる可能性が高いのではないだろうか???

サマーセット島は2つの大きな島と、多くの小島からなる群島で
エルフの祖先達ハイエルフが支配している地域。
実はサマーセット島スカイリムで再現しているMOD『Summerset Isle』というものがあり
本来の気候、土地もそのまま圧倒的なクオリティーで作り上げているのだが

68406-0-1438801873.png

そのマップビューが先程の映像の土地勘にそっくりなのだ!!
緑もあり、さらに海、しかもさほど高低差がなく平地に
ポツンと山が所どこ点在している様子。

現に私はこちらの『Summerset Isle』をプレイしたことありますが
先程の映像に近い風景を何度も見にすることができました。

仮に前作の舞台は出ないと仮定するのであれば
エルダーオブスクロール6の舞台はサマーセット島
その可能性は限りなく高い!!!!

もちろん断定できる話しではありませんので今後の情報を期待していきたいところです。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment