CFW・HBL改造Wii UでWiiの自作ソフトや機能をしようできる【Wii モード・vwii】の設定・導入・やり方!

 

 

 

出荷台数こそすくないものもスプラトゥーンやマリオメーカーなどのヒット作を排出したWiiの後継機Wii U。

そんなWii Uには改造を施すことができ
バックアップ起動や吸い出し・カスタムテーマの変更など様々な便利機能が利用できます。

 

今回はWii UでCFW・HBL改造Wii UでWiiの自作ソフトや機能をしようできる【Wii モード・vwii】の設定・やり方!について紹介します。

 

 

 

Wii Uをまず改造しましょう。

 

エミュを導入するには、本体自体を改造しなくてはなりません。

エミュ導入を考えてなくても、利便性が高まりますから導入をおすすめします。

 

↓こちらで導入法について紹介

 

※改造は本体が動作しなくなる可能性がございますので自己責任でお願いします。

 

Wii モードの改造に必要な物

 

準備する物

 

  • SDカード

 

 

 

 

  •  Wii Uの本体

 

 

 

 

 

白の本体は32Gb以上の黒の本体は64Gb以上のSDカードを用意する必要があります

 

  • SLC、SLCMTTP、OTP、およびSEEPROM用の最小2GBの空き容量
  • MLCの場合、最小で最大8GB / 32GB

 

 

  •  Wii リモコン

 

 

 

  •  Wii センサーバー

 

 

 

 

必要なファイル

 

 

 

 

Wii モードの改造

 

①SDカードの準備

 

①デバイスの電源をオフにします

②SDカードをコンピューターに挿入します

③WUPhax の内容を.zip SDカードのルートにコピーます

④Hackmii Installerのフォルダーboot.elfからSDカードのルートにコピーしhackmii_installer_v1.2ます.zip

⑤appsフォルダをvWii_cIOS_apps_20131218.zipSDカードのルートにコピーします

⑥appsフォルダをPatched_IOS80_Installer_for_vWii.zipSDカードのルートにコピーします

⑦Homebrew Launcherの内容を.zip SDカードのルートにコピーます

⑧ペイロードの内容を.zip SDカードのwiiuフォルダーにコピーします

⑨SDカードをデバイスに再挿入します

⑩デバイスの電源を入れます

 

②wuphaxの設定

 

 

①Homebrew Launcherを起動します

メインのWii Uガイドをまだ作成しておらず、その方法がわからない場合は、Homebrew Launcherをフォローしてから、このページに戻ってください。

 

②wuphaxを起動する

③(A)を押してMiiチャンネルをバックアップし、Hackmiiインストーラーを挿入します

④Homebrew Launcherに戻ります

⑤(ホーム)ボタンを使用して、システムメニューを終了します

⑥vWiiを起動する

⑦vWii Miiチャネルを起動します

⑧悪用が成功した場合、Hackmiiインストーラーに入ります。

⑨詐欺の警告を読み、プロンプトが表示されたら(1)を押して続行します

⑩Homebrew ChannelをvWiiにインストールするために、画面上のプロンプトを進みます

⑪プロンプトに従って、vWiiに戻ります

⑫エクスプロイトが成功した場合、vWiiメニューにHomebrew Channelが表示されます

⑬システムメニューに戻り、Wii Uの電源をオフにします

⑭このセクションで前述した方法でHomebrew Launcherを起動します

⑮wuphaxを起動する

⑯Miiチャネルを復元するよう求められたら、(B)を押します

⑰ロンプトに従って、vWiiに戻ります

 

 

 

③vWii NANDのダンプ

 

 

  1. WiiでHomebrew Channelを起動します
  2. Dump Mii NANDを起動します
    • 待つ準備をしてください。これには時間がかかる場合があります(SDカードの速度に応じて最大数時間)
  3. 完了すると、Wii Uが自動的に再起動します
  4. Wii Uの電源をオフにします
  5. SDカードをWii Uからコンピューターに挿入します
  6. nand.binおよびkeys.binをSDカードのルートからコンピューターの安全な場所にコピーし、両方を複数の場所(オンラインファイルストレージなど)にバックアップします。このバックアップは、何かがうまくいかない場合、レンガからvWiiを保存します
  7. 削除nand.binkeys.bin、SDカードのルートから
  8. SDカードをデバイスに再挿入します

 

 

④cIOSのインストール

 

SDカードの名前の付いたフォルダーwadまたはwadsルート上にフォルダーがないこと、SDカード.wad以外の場所に他のファイルがないことを確認してください/apps/

 

①WiiでHomebrew Channelを起動します

②d2x cIOSインストーラーを起動します

③以下と一致するように、画面上部のオプションを設定します。

cIOSを選択:d2x-v10-beta52-vWii

cIOSベースを選択:56

cIOSスロットを選択:249

 

 

④(A)を押してインストールします

⑤インストールが完了するのを待ってから、(A)を押して続行します

⑥以下と一致するように、画面上部のオプションを設定します。

cIOSを選択:d2x-v10-beta52-vWii

cIOSベースの選択:57

cIOSスロットを選択:250

 

 

 

⑦(A)を押してインストールします

⑧インストールが完了するのを待ってから、(A)を押して続行します

⑨以下と一致するように、画面上部のオプションを設定します。

cIOSを選択:d2x-v10-beta52-vWii

cIOSベースの選択:58

cIOSスロットを選択:251

 

 

⑩(A)を押してインストールします

⑪インストールが完了するのを待ってから、(B)を押して終了します

 

 

 

⑤IOS80へのパッチ適用

 

このステップは、何らかの理由(停電など)で失敗した場合にvWiiのインストールをブロックし、復元するためにvWii NANDバックアップが必要になります。このセクションに進む前に、自分のものがあることを確認してください。

 

①vWiiのHomebrew Channelから、vWii用のパッチを適用したIOS80インストーラーを起動します

②警告を読んでから、続行できるようになるまで30秒待ちます

③(A)を押してインストールします

これは非常に速いはずです

 

④完了したら、任意のボタンを押してHomebrew Channelに戻ります

⑤vWiiメニューに戻る

 

 

 

まとめ

 

今回はWii Uのバックアップについて紹介しました。

バックアップをとってた方が、ブリックの際に役立つのでとっておきましょう。