改造CFW導入3DSでニンテンドーDS・NDSのROM吸出し可能な「Decrypt9WIP」の使い方・導入法!!

 

 

3DSのCFWを導入すれば様々な機能が使用可能になります。

  • バックアップ起動
  • チートを使って遊べたり
  • ソフト・アプリをきどうできたり

そのなかにエミュレータ機能もありDSもエミュで
遊ぶことができますが、なんと3DSをつかえばお持ちのDS
ROMゲームデータを吸出しすることができます。

今回はニンテンドーDS・NDSのROM吸出し可能な「Decrypt9WIP」の使い方・導入法を紹介します!!

 

 

 

「Decrypt9WIP」導入はCFW導入3DSで!!

 

Decrypt9WIPは無改造3DSで導入することはできません!!

こちらでCFW導入について紹介しておりますのでご参考に!

 

↑こちらで導入法を紹介

 

Decrypt9WIP」では何をできるのか??

 

 

 

  • NCCH( ‘.3DS’)ファイルの復号化用のXORpadを作成します
  • 「/ Nintendo 3DS」フォルダー内のファイルを復号化するためのXORpadを作成します
  • TWLNおよびCTRNANDパーティションの復号化用のXORpadsを作成します
  • ファイルから、またはSysNAND / EmuNANDから直接、タイトルキーを復号化する
  • SysNANDとEmuNANDのバックアップと復元
  • SysNANDおよびEmuNANDからパーティションをダンプして挿入します
  • SysNANDおよびEmuNANDから多数のファイル(ticket.db、..)をダンプして挿入します
  • 健康と安全アプリにアプリを挿入する
  • SeedDBファイルを作成および更新します
  • NCCH( ‘.3DS’)およびCIAファイルを直接解読(cryptofix
  • 「/ Nintendo 3DS /」フォルダーからファイルを直接復号化する
  • 小売ゲームカートリッジのダンプ
  • …などなど

 

 

 

Decrypt9WIP」の使い方

必要なもの

 

・CFW導入済み3DS

 

 

・容量の多いSDカード

 

Decrypt9WIPをダウンロード・インストール

 

配布先に飛び、Decrypt9WIPをダウンロードします。

②ダウンロードしたら、解凍します。

②使いたい経由からによって導入法が異なるので下記を参考に

 

  • Homebrew Launcher:Decrypt9.3dsxとDecrypt9.smdhをSDカードの/ 3DS / Decrypt9にコピーします。これは、Smealums Homebrew LauncherMashers Grid Launcher、またはその他の互換性のあるソフトウェアを介して実行します。これをビルドしmake brahmaます。

 

  • CakeHax Browser:Decrypt9.datをSDカードのルートにコピーします。MSETの場合、Decrypt9.ndsもSDカードにコピーします。その後、3DSブラウザからhttp://dukesrg.github.io/?Decrypt9.datを介して実行できます。これをビルドしmake cakehaxます。

 

  • CakeHax MSET:Decrypt9.datをSDカードのルートにコピーし、Decrypt9.ndsをSDカードの任意の場所にコピーします。その後、MSETおよびDecrypt9.ndsを介して実行できます。これをビルドしmake cakeropます。

 

  • Gateway Browser Exploit:Launcher.datをSDカードのルートにコピーし、3DSブラウザーからhttp://go.gateway-3ds.com/を介してこれを実行します。これをビルドしmake gatewayます。注:このエントリポイントは非推奨です。現時点ではほとんど問題なく動作しますが、バグは修正されず、後で完全に削除される可能性があります。代わりにCakeHaxを使用してください。

 

 

 

Decrypt9WIP」の操作法

 

  • DOWN / UP-メニューをナビゲートし、出力をスクロールし、オプションを選択します。
  • A-サブメニューに入るか、アクションを確認します。
  • B-場所に応じて、サブメニューを終了するかキャンセルします。
  • L / R-サブメニューを切り替えます(第1レベルのサブメニューのみ)。
  • X-スクリーンショットを作成します。機能が終了した後、メニューおよびコンソール出力で機能します。
  • X +左/右 -すべてのサブメニュー/エントリのバッチスクリーンショット(メニューのみ)
  • 選択 -SDカードをアンマウントします(メニューのみ)。
  • HOME-コンソールを再起動します。
  • POWERは -コンソールの電源を切ります。
  • START(+ LEFT) -コンソールを再起動(STARTのみ)/ Poweroff(LEFTを使用)。

ユーザーがファイルまたはディレクトリを選択する必要があるいくつかの機能(NANDバックアップと復元、fe)があります。これらの場合、矢印キー(LFET / RIGHTを含む)を使用して選択し、A / Bを使用して確認およびキャンセルします。また、ほとんどのファイル書き込み操作(NAND書き込みを除く)は、Bを保持することでキャンセルできます。

 

 

DS・NDSのROM吸出しやり方

 

①インストールが完了したら起動します。

②Gamecart Dumper OptionsでAボタンを押す

③Dump cart (trim)を選びAボタンを押す

 

  • Dump Cart(full):この機能は、挿入されたカートリッジから変更されていない完全なデータをダンプします。4GBカートリッジの場合、FAT32ファイルシステムは4GB以上のファイルを処理できないため、最後のセクターは静かに破棄されます。この機能は、NTR / TWLカートリッジ(別名、NDSおよびDSi crtridges)も処理します。
  • ダンプカート(トリム):上記の機能と同じですが、出力を小さくして処理を高速化するために、未使用のパディングを破棄します。デジタル保存のためにパディングが必要でない限り、これを使用することをお勧めします。
  • Dump&Decrypt Cart(full):「Dump Cart(full)」と同じですが、カートリッジデータをオンザフライで復号化します。暗号化解除されたカートリッジデータはエミュレーターに必要であり、CIA変換に推奨されます。推奨されるCIA変換ツールは3dsconvです。NTR / TWLカートリッジは暗号化されていないため、復号化されません。
  • Dump&Decrypt Cart(trim):上記と同じですが、出力を小さくして処理を高速化するために、未使用のパディングを破棄します。これは上記の機能よりも推奨されます。

 

SDカード2GBに1GBのファイルがあり,1GBのファイルだけ吸い出すのがtrim

④パーセント表示が100になるまで待ちます

 

⑤SDカードに吸い出したNDSファイルがありますので確認しましょう!!

 

ROMはネットにも・・・

 

またROMデータがネット上には配布されているらしいですが
法律上違反になりますので絶対にダウンロードしてはいけませんよ!

 

↑こちらにあるらしいがダウンロードは厳禁

 

 

まとめ

今回はDSの吸出しについてご紹介致しました。

3DSを使えば比較的簡単に導入吸出し可能なので持ち運びが嫌な人は吸出しでコンパクトにしてみては??