ニンテンドスイッチROMファイルnsp →xciに変換ツール 『XCI_Builder』の使用法・変換やり方

スポンサーリンク

AS20180509000501_comm.jpg

ニンテンドスイッチのROMファイルには主にNSPとXciの拡張子が存在している。

NSPはeショップのコンテンツのインストールに利用されており、
3DSでいえばCiaファイルと同様なものでインストールするとメニューから起動できる形式のファイルになる。

Xciは逆にカートリッジイメージになっており
3DSで言えば.3DSファイルと同様なもの、こちらは仮想イメージなのでメニュー起動形式でありません。

ソフトの吸出しを行えば、入手できますがNSPは持っていて
XCIを削除してしまった場合再度吸出しを行うのは時間がかかってしまいます。

そんなときはNSP→Xciにファイル変換を行うのがおすすめです。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

■nsp →xciに変換

○準備するもの
まず変換に必要なファイルやツールをダウンロードしていきましょう

XCI_Builder
サイトに飛び、XCI_Builder.batがございますのでクリックしてダウンロード。

・keys.txt
キー情報、スイッチを使い取得可能、ネットにも転がっているらしいがダウンロードはだめですよ笑

↓のリンクで取得方法を紹介しています。
https://yyoossk.blogspot.com/2018/06/hactoolxci.html

・吸い出したnspファイル


hgmjhgmnbmnhbmhjmj.jpg


○変換作業

・DLした XCI_Builder を解凍する。

・フォルダ内に ztools というフォルダがあるので keys.txtファイルを上書き

・xciに変換したいnspファイルを XCI_Builder のフォルダに入れる。

・nspファイルを、XCI_Builder.bat にドラッグ&ドロップする。

・「実行」をクリック

・しばらく待てばoutput_xcibフォルダー内に作成したよとメッセージが来ます。

・[XCI_Builder]のフォルダ内に、[output_xcib]ができているのでその中に出来上がったxciファイルがあります。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment