STEAM PC版『ジュラシック・ワールド・エボリューションJurassic World Evolution』 攻略レビュー!人類の夢恐竜テーマパークををゲームで再現

スポンサーリンク

20180330-65286-header-696x391.jpg


2015年に公開された『ジュラシック・ワールド』は、人類の夢である恐竜パークが実際に運営されている世界が描かれ恐竜好きの子供や大人を虜にした。もし『ジュラシック・パーク』を自分で再現して、運営できたら・・・笑

そんな夢を叶えてくれるゲームが恐竜テーマパーク運営シム

『ジュラシック・ワールド・エボリューションJurassic World Evolution』

2018年に公開されます「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のタイアップ作品として2018年6月12日に(PC/PlayStation 4/Xbox One)のマルチプラットフォーム対応として発売されておりPlayStation 4/Xbox OneまだだがSTEAM版はすでにリリースされている。

本作には映画でもおなじみのイアン・マルコム博士がガイド役として登場し、博士を演じたJeff Goldblum氏本人が声を当てており日本語にも対応しかも「Planet Coaster」などで知られるイギリスのFrontier Developmentsが開発と面白い匂いしかしないということで早速発売日に購入笑

今回はジュラシック・ワールド・エボリューションのレビュー・攻略をご紹介!
序盤の攻略が気になる方は
■PC/PS4「Jurassic World Evolution」ジュラシックワールドエボリューション攻略 
 序盤と効率のいい評価の上げ方
を!!


スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

■ジュラシック・ワールド・エボリューションとは??

プレイヤーは,ムエルテス諸島に建設された恐竜テーマパークの運営者となり,プレイヤー独自の恐竜テーマパークを建設・運営するテーマパーク運営シムだ。

DNA操作によって化石から蘇らせた恐竜達を観光客に見せて利益を得つつ,「サイエンス」「エンターテインメント」「セキュリティ」を発展させていくことになる。より多くの観光客を呼び込むのが最大の目的で、その資金で世界各地の化石買い絶滅した恐竜達を遺伝子操作で生み出す事でテーマパークの主役を増やしていく!

PS2専用ソフト『経営シミュレーション ジュラシック・パーク』の後継作品の様な感じだ。

006.jpg



ジュラシック・ワールド・エボリューションでは、同一の見た目の熱帯の島々に加えて、砂浜の島などの、5つの島に恐竜パークを建設することができます。島の大自然を切り拓き何もない未開にマウスクリックで島の大自然を切り拓ける、地域のすべての島が同じジャングルと草原に覆い隠されていること様をわずか15分で劇的に変わる様子は爽快の一言。

ジャングルから森林、火星のような火山の荒れ地まで様々なパークを作成できる。

bmfkmdblkfndknbkjfgdnbg.png

■恐竜のモデルやアニメーションは最高の出来

なんといってもジュラシック・ワールド・エボリューションの主役は恐竜たちだ!!
恐竜達のモデルやアニメーションは、ジュラシック・ワールド・エボリューションにとっても今までのジュラシックパーク関連のゲームにしても最高傑作で有ることは間違いない。恐竜達は周囲の環境に対応するAIを実装しており生き生きとした動きは映画なのではと錯覚するほどです。利用可能な恐竜達は42種があり、恐竜達の泣き声・生態を眺めるだけで初回はワクワク感が止まらず慣れたら癒やされることは間違いありません。

周囲の環境に応じて考え、感じ、賢く行動する恐竜たちは種類ごとに取る行動が異なるので草食・肉食を分けたりなどの工夫が必要なほど生物達の中の弱肉強食がはっきりしているのでリアリティがある点も嬉しい。

選ばれている恐竜たちもケラトサウルス・トリケラトプス・プテラノドン・ドラコレックスなどファンの声を考慮した選ぶ抜かれた恐竜達になるのでこの恐竜がいないとな・・・ということは少ない、さらにDLCなども販売される可能性が高いので追加恐竜も見込める。

bvlkfdnbkjngfkdbnglkfbg.png


■建物・道路整備に不満なし・・・ただ種類が少ない

実際に自分のテーマパークを建設するときはほとんどの場合は直感的に作成することができます。道路やフェンスのツールは十分に機能して繋がらずいらいらすることはありません。時たま道路や建物を、地面に地面を上げたり下げたり(または水や森林を追加したり削除したりする)ことが必要なこともありますが基本的にはどこでも好きな場所に置けて建築シムとしての操作感は良好です。

ただ、現状で好き勝手に自分好みのテーマパーク作り上げる創造性の余地はあまり残されてはいない。

なぜかというと地図のほとんどが緊密に拘束されている点さらに建物の大多数がアンロックされておりサイエンス・エンターテイメント・セキュリティーの3つの部署の、それぞれからの依頼に応えていくことによってロック解除されていく形なので非常に疲れます。

これらの3つの部門は、依頼を答えることで報酬を
得ることも可能、ただ依頼と言っても
「新しい恐竜のゲノムを最大60%研究してください!」
「あなたの収入を〇〇まで増やしてください!」
などそれいまやろうとしてたんですけど・・・・といいたくなるような依頼ばかり。


更に派閥のいずれかから完了させる場合、無視した他の2つ派閥を怒らせることになるので、結局特定のアップグレードを解除するために一度に1つの派閥に集中する必要があります。ただ怒っている派閥に属している部門は不毛な「妨害行為」を行ってくる。

それぞれの施設はアップグレード可能で、たとえば発電施設であれば、電力の出力を上げたりなど、停電の確率を下げることができるのでテーマパーク運営をより快適にすること自体は可能だがそれでもロック解除は手間である。

因みに設置できるショップは少なく、またアトラクションも3つと驚きの少なさである、またテーマパークのアトラクションについてもジュラシックワールドで登場した透明のボールのみと残念な仕様。

bvjcxjkv cuisgnrkjn


■ゲノムのロック解除等の手間が苦痛

ジュラシック・ワールド・エボリューションには致命的な問題点があり、ゲノムのロック解除と改善のプロセスが鈍く反復的であり、それを42回行うことは正直退屈であると言わざる負えない。プレイをしていて質の悪いモバイルゲームをしているのかと思ったほどだ。

まず地図画面に行き、世界各地の掘削地点を表す点をクリックして、掘削チームが化石を発見するために待たなくてはなりません。この段階で2分のタイマーが切れます笑。

次に、取得した化石をクリックして調べたり売ったりしなければなりません。すでに恐竜のゲノムを完全に研究している場合、もしくはDNAを含まない貴重な岩である場合にのみ、販売することができますがそれを調べるために何十回も何十回も繰​​り返します。もしこれが発掘された化石を歯ブラシで擦るという本物の古生物学の研究を再現することを目的としているのであれば中々巧妙な手口だと皮肉を言うしかありませんね笑

lkbgfnkjdn kbvnc nvc vbgvfff


さらに言うのであれば、42種のうち飛べない恐竜や泳げない恐竜も出できます。もしプテラノドンやモササウルスが出なければ、サ最初のジュラシック・ワールド映画を再現すること不可能です。、チュートリアルを兼ねたマップを攻略したあと出なければサンドボックス機能は開放されず、それでもキャンペーンでロックしていない恐竜や建物でしか遊べないので、ジュラシック・ワールド・エボリューションの退屈な部分をやりきるしかなく、すべてをロック解除するために30時間は必須になっていきます。


その他にもすべての恐竜は、あなたが調査したゲノムのどれくらいまたどのような遺伝子改変遺伝子改変体があなたが適用したかに基づいて生存率がきまるので恐竜をより丈夫にしたり、長く生き延びたりすることを望むなら時間を費やさなくてはならない。
『長い間絶滅した恐竜達を死から戻すことは容易ではないぞ』という厳しさを教えてくれます笑


さらにさらに奇妙なことに、恐竜が孵化するのを待つ中で
長い時間を飛ばしたり時間を早くする方法がない。(質の悪いモバイルゲームという所以)


fld;snmvglkfndlkvnflkdnvbfg

■『Jurassic World Evolution』での運営法は?


テーマパークの建設は見下ろし型視点でおこなうが、ほとんどの場合、ジープを発注して給餌場を補充したり、無秩序な発症を予防したりするなど、退屈な仕事をしています、

ただ魅力としてはレンジャーの詰所を建設すれば車に乗ってパーク内を散策し、『恐竜と間近に接して写真を撮ること』も可能だ。島には天候の変化もあるので様々な状況の恐竜達を間近で見ることができ写真に収めることができるのは此のゲームで最高に楽しい瞬間の一つとも言える。

時たま激しい嵐がテーマパークを襲うことがあり、容エリアの壁が破壊された場合はジープやヘリコプターを操作し麻酔銃でおとなしくさせて再収容するなどの対応を行わなくてはならない。ヘリコプターからの狙いを定めて大型恐竜たちを抑えるのは凄腕のスナイパー感がありこれも正直楽しかったりもする。笑

ただ最も猛烈な恐竜でさえなぜか駆けつけた車を無視したりするので命がけの対応にならない点が悲しいところだ。

しかしそのほかにも発電施設の停電要素や予見不可能な恐竜の行動や、産業スパイなどへの対応など多岐に渡るため防備行動の多様性は評価できる点だ。

mbkgfmlkbgnlfkbgas.png

ただジュラシック・ワールド・エボリューションは経営シュミレーションとしては正直な所破綻しており経済を管理することに重きを置いてはおりません。暴風雨の被害を修復することも自分たちではできませんなぜかと言えば自分でジープを操作して、その場で問題を解決してしまうからです。

ジープを操作するのは楽しいし、恐竜を間近で見れることはファンの心をガッチリ掴んでると思うがゲーム・・・そうシュミレーションとしては画面内のシムたちが解決すべき案件

あと難しい点は(自分がどれくらいの種類のものを許容できるか、他の種類の生き物がどれくらい同じ場所にいるかは大丈夫か?)を把握出来ていなければ恐竜が暴走し、 "損害訴訟"(傷害訴訟)によって銀行残高が赤色に染まって行くことも上げられる。それほど恐竜の生態の組み合わせを見つけ出すことは難易度が高い。

■『ジュラシック・ワールド・エボリューション デジタルデラックスエディション』の追加要素
ジュラシック・ワールド・エボリューションには通常版のJurassic World Evolution
デジタルデラックスエディションのJurassic World Evolution - Deluxe Dinosaur Pack
がついている2種類値段は5750円と6290円になっている。

追加要素としては通常版では恐竜の種類37種類を5種類追加できるというもの。
· スティラコサウルス
· クリトンサウルス
· マジュンガサウルス
· アーケオルニトミムス
· スコミムス

gvbrfesdbfsbgvc.jpg
yuyjmnuhyfdngfxdbgxdc.jpg
vdsvcxzvcvfd.jpg
htgfjnytdngfdxbgfb.jpg
rdshrfdhbfdbvxczd.jpg

正直映画や恐竜図鑑などで見たことある恐竜が抑えられているので500円追加で購入できるなら買うのはあり、

別途で購入しようとすれば1000円掛かりますしジュラシック・パーク運営には多数の恐竜がかかせませんしね笑

ただ経営を重視している方には特にメリットはないので注意が必要。

■『ジュラシック・ワールド・エボリューション』のまとめ

ジュラシック・ワールド・エボリューションは恐竜が好きな人にとっては最高の一作であることは間違いない。恐竜達のリアルな挙動や息遣いそのモデリングには驚きは隠せないし恐竜好きのツボを抑えた登場恐竜のラインナップも文句が無いほど。

間近での写真撮影や人目線また恐竜目線でも楽しむことができるので子供心をくすぐる作品である。

しかしながらテーマパーク運営シムとしては、ライド・建物ともに十分ではなく自由に自分好みのジュラシック・ワールドを作成できるとは言い難い、ゲーム自体のテンポも悪く「planet coaster」の様な洗練されたテーマパーク運営ゲームとは言えない出来。

ただ今後のアップデートやDLCなどで改善が行われれば素材がいいため神ゲーになる要素は十分あり、現時点の購入は恐竜をめでたい方以外にはおすすめはしないが今後の仕様変更によってはぜひ勧めたいゲームの一つになりうる作品だ。

『ジュラシック・ワールド・エボリューションJurassic World Evolution』は7月の上映に合わせてプレステ4版Xbox One版が発売されるようなのでPCをお持ちでない方はチェックしてほしい。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment