スポーツ系FPS『Quake Champions』がSteamにて6月18日まで無料配布中!オーバーウォッチに近い操作感

スポンサーリンク



Quake-Champions-e1524877515641.jpg


Steamで、アリーナシューターFPS『Quake Champions』が6月19日まで無料配布が開始!

Bethesdaは、ロサンゼルスで開催された「Bethesda E3 2018 Showcase」にて、
オンラインFPS「Quake Champions」を、アメリカ時間の6月10日~17日の期間限定で無料開放
するそう、(日本時間6月18日3時までになります)

本作は2017年の8月にSTEAMにて有料アクセスされていました。
それ以前はクローズドベータとしてBethesdaランチャーのみで販売しており
事前登録や参加コード、順番待ちなどが必要となっていたが
今回は有料版ではなく「Free-to-Play」バージョンになりますので上記の事前準備は不要。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今年中に基本無料化(F2P)される予定ですが現在は有料で
期間中にプレイを開始すると、期間終了後も無料でプレイが続けられる。

要は一足先に「Free-to-Play」バージョンを体験できる形だ。



『Quake Champions』は、1996年発売の3DアクションFPSの金字塔「Quake」のシリーズ
最新作のスポーツ系FPSで、キャラクタースキルなどを導入されていますので
流行りのオーバーウォッチに近い操作感。

『Quake Champions』の公式サイトはこちらのページから!!

無料とのことなので一度プレイしてみてはいかがでしょうか!!
気に入った方は通常価格3,300円の「Champions Pack」
カスタムマッチ作成機能や追加予定のチャンピオン、その他のインゲームアイテムなど
が使用可能になるコンプリート版が6月10日~17日の期間限定で2,178円のセール価格
で販売されていますのでそちらも合わせてチェック!!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment