豪華客船で殺し合い!『The Ship』の続編『Murderous Pursuits』でスリルあるマルチ対戦を!!『Murderous Pursuits』の日本語で楽しむ方法!

スポンサーリンク

vdbvjnbdsjnvf.jpg

Blazing Griffinが手掛けた『The Ship』
及びリマスター版『The Ship: Remasted』の実質的続編が帰ってきた!!

その名も、ステルス対戦アクション『Murderous Pursuits』

同作は、『Murderous Pursuits』はステルス型の対戦ゲームだ。舞台となるのは1890年後期、
ヴィクトリア朝の豪華客船には多くの貴族たちが集められていた。


しかしMr Xと呼ばれる人物が主催するこのパーティーは、
殺し合いという目的が隠されており謎の人物「Mr.X」に招待された暗殺者として
指定されたプレイヤーの暗殺を目指していくというゲームだ。
勿論自分自身も暗殺の対象になっている。
そのなかでターゲット・暗殺者に悟られることなく遂行しなければならない。




スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



前作である『The Ship』は客船を舞台に、
正体がはっきりしない敵を制限時間内に
殺害するという対戦ゲームに加え空腹や喉の渇きと
同じ場所に永遠と留まることはなくゲームテンポがいいかくれた名作であった。

『Murderous Pursuits』はその流れの正統後継者と言えます。

パーティー会場に潜む自分を含んだ8人は各々のターゲットを暗殺するため
船内を歩き回っているが、プレイヤーたち以外にも
もちろん乗客AIは存在しているので紛れつつ任務を遂行しなければならない。


ab10551b3234032b15c328f0de4be42d_content.jpg

考えなしにダッシュをしたり、周りに比べて異様な行動を行えば、
他のプレイヤーに即バレしますので時には佇んだり、規則的に歩いたり
という偽装工作が攻略の鍵となる。

ゲームがスタートした段階では十分な暗殺道具は持ち合わせていない。
船内には暗殺で使用できる武器が隠されており、ナイフや斧・中には銃など自分に合った暗殺道具を調達するのも重要になってくる。

ただ武器を所持しているのがバレたり、プレイヤーだと勘違いしてNPCを暗殺してしまえば騒ぎになり警備員に捕まってしまう。


0d983223230da6eb245ffb80683f6702_content.jpg

オブジェクトに隠れながらのステルスは勿論だが
パーティー会場と同調し自分の違和感を
なくすというシステムは魅力的なのではないでしょうか??

単純な隠れんぼや追いかけっこに留まらないず
5種の特殊能力を利用し暗殺を有利にしたり、
デバフ効果を持つ特殊NPCなどの駆け引き要素が存在しており、
『The Ship』を経験していない方にとっては『Murderous Pursuits』は
新しいステルス体験を届けてくることでしょう。






現在STEAMにてPC向けに2,050円で発売中。また、追加で1,010円を支払えばDeluxe Editionにアップグレードが可能で、Deluxe Editionではアートワークや限定スキンなどが入手できるそうです。

『Murderous Pursuits』は残念なことに現在は日本語公式アナウンスはなく、
『Murderous Pursuits』日本語化の情報もまだございません。
しかし前作も有志の方が作成されら経緯がありますので、日本語化には期待できます!

ただそれを待てない方には日本語で遊ぶ方法も存在する!!
Google翻訳の新機能「リアルタイム翻訳」を利用することで
カメラで写すだけで瞬時に翻訳してくれるという英語訳に
最適なツールがございます!!

英語の洋ゲー・steam 
PCゲーム・の画面を瞬時に翻訳可能アプリ『Googleリアルタイム翻訳』
PS4・XBOX北米版にも運用便利ツール


上のリンクで使い方紹介されていますので気になる方はぜひご覧に!!




スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment