中国製ダークソウル風アクションゲーム「Sinner: Sacrifice for Redemption」PS4・XboxOne・PCで発売! 日本語対応!

スポンサーリンク


gcnbgrfxdhbtgrfxdb.jpg

中国製ダークソウル風アクションゲーム
「Sinner: Sacrifice for Redemption」
PS4・XboxOne・PCで発売! 日本語対応!


中国のゲームソフト会社Darkstar Games
新作アクションRPGのアナウンスを行った!!

「Sinner: Sacrifice for Redemption」

プレイヤーは記憶を失った剣士「アダム」として、
世界に君臨する強大な8人のボスと戦うと言うゲーム内容だ。
キリスト教を模した中世風ファンタジー世界になっており、
主人公に立ちはだかるボスのうち七人は「7つの大罪」の化身になっている。

面白いシステムを採用しており
大罪の化身を滅ぼすためには、自身のステータスを
犠牲にしなければ行けないらしい。

戦うためには自分の力を捧げる・・・・・
中2っぽくてかっこいいですね笑

ここまで聞けばなかなかオリジナリティの溢れる作品に見えるが
一度こちらの公式トレーラーを見ていただきたい!

スポンサーリンク





ん・・・・これダークソウルじゃね??笑笑
基本的なアクションも『Sinner』が若干早いがほぼ一緒
敵の挙動を避ける仕草やカメラワーク
闇を感じるステージ構成やコンセプト

そして武器にエンチャントをするモーションのうり二つさ笑
言い逃れが出来ないほどのダクソ感笑

それもそのはず
開発者は『Souls』シリーズから強い影響を受けていると明言している笑

まぁ~それにしたって似すぎだろッと思ったが笑

しかし挙動のもっさり感が減っている点と
「レベルダウン」型のシステムを採用はかなり期待できる。
上からになっていまし申し訳ないが普通に楽しめそうだ

マルチエンディングを採用とのことでしたので
やり込み要素は十分 ダクソシリーズが好きな方でも楽しめるかもしれません!


■「Sinner: Sacrifice for Redemption」発売日?日本語は?
「Sinner: Sacrifice for Redemption」の発売日は2018年の予定
だそうです。詳しい日程はまだ決まってはおりませんが
大体一年後・・2018年の夏になるのではないでしょうか?

発売プラットフォームはPS4・XboxOne・PC
『Sinner』PC版はSteamで配信予定です。
しかも公式で日本語版がリリースされることが決定していますので、
日本語化の手間が無いのはありがたいです・・・笑


正直な所装備品のデザインやなどダクソシリーズに
比べてしまうとアラは目立ちますが「レベルダウン」システムには
一見の価値ありといったところでしょうか?

いまだトレーラ映像のみになりますので、次回の情報が楽しみです!



スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
アクセスカウンター
プロフィール

FC2USER643289FGI

Author:FC2USER643289FGI
このブログでは様々なゲームのレビューや日本語化 を紹介したいと思います!!PCゲームを主にPS4、スイッチなども扱います!
皆さんの参考になればうれしいです!!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーリンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
27位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる