基本無料のFPS-MMO Planetside2(プラネットサイド2)の日本語化方法・設定方

20181029160129_1-e1540800801754.jpg
Daybreak Game Companyが運営する基本無料型の大規模FPS-MMO Planetside2(プラネットサイド2)
2012年11月20日にPC版サービスが開始され、3年後の2015年にはPlaystation4版のサービスが開始されている無料ゲームだ。
残念ながら日本語は対応していないため馴染みが無いが
最大2000人が3陣営に分かれてSF戦争を行う今作は、通常のFPSのように限定空間で、限られた人数でプレイしスコアを競いあう殺伐としたものではなく、2000人同時対戦なので個々のプレイスキルが足りなくても各種の歩兵や戦闘車両、航空兵器、固定火器等を駆使して各々自由に行動できることから初心者にもプレイしやすく、数年たった今でも新規参入しやすいFPSになっている。
しかしどうせやるなら日本語でプレイしたい・・・
そんな方のために有志の方によるPlanetside2の日本語化Modが作成され、日本語で楽しめる模様です!
更に2018年10月のアップデートでは東京サーバーも実装されましたので、低負荷でプレイ可能になりスペックの問題で断念していた方も遊べるように・・・
ということで今回は
基本無料のFPS-MMO Planetside2(プラネットサイド2)の日本語化方法・設定方をご紹介します!


■プラネットサイド2日本語化方法
・下記ニコニコ動画の概要の「DLリンク」より、Zipファイルをダウンロード。
ここから!!
●ファイルを展開後、「PS2 Luancher.exe」を起動します。翻訳データを取得するために「アップデート」を選択、ファイルをダウンロードしてください。
※応答なしの場合も放置していればダウンロードされます。
SnapCrab_2018-10-29_15-31-15_No-00-e1540794704433.png
●「ローカルファイル変更」から本作がインストールされているフォルダを選択
通常は下記フォルダーになります。
例(G:\Game\steam\steamapps\common\PlanetSide 2)
インストール時に別のフォルダーを選択した方は、そちらを選択!
SnapCrab_2018-10-29_15-34-50_No-00-e1540794927808.png
●ファイル変更完了しましたら、「通常起動」又は「Steam経由起動」からゲームを起動。ゲームランチャー内の「PLAY」が押せる状態になったら、日本語化ランチャーの「ファイル置き換え」を選択
SnapCrab_2018-10-29_15-52-26_No-00-e1540795974557.png
「PLAY」からゲームをスタートすれば日本語の状態で遊べます。
※公式ランチャーの仕様上、毎回この「ファイル置き換え」をやらなければ日本語で遊べません
■プラネットサイド2日本語化不具合やサーバーにつながらない場合
もし日本語化ランチャーに対して翻訳データのアップデートがあれば、「アップデートがあります」と表示されるのでその際は「アップデート」を選んでバージョンアップまた、「リモートサーバーに接続できません。」と表示されたら、それはサーバーが死んでいるだけなので復旧を待ちましょう。
日本語化できていない場合は、フォルダーの選択ミスまたは必要なファイルが欠けている場合があるのでSTEAM内のライブラリ内にありますプラネットサイド2をクリックし、整合性の確認を行ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です