【Conan Exiles】HP・体力回復やり方肉・魚・おかゆ・アロエエキス・包帯などの生産方(コナンアウトキャスト)

 

Funcomから発売された【Conan Exiles】(コナンエグザイル)PS4版ではコナンアウトキャスト

小説「Conan the Barbarian(英雄コナン)」を原作にしたオープンワールドサバイバルゲームになっている。

厳しい環境を舞台にしており、
凶悪なモンスターは勿論、暑さ・寒さによる過酷な自然など
プレイターに襲いかかる驚異は複数ある。
そんなときに自分のHP・体力の回復を怠っていたら生き抜くことはより難しくなります。
コナンアウトキャストでは複数の体力回復方があるが
環境や時と場合によってセレクトしたほうが良いものが違います。

ということで今回は【Conan Exiles】HP・体力回復やり方肉・魚・おかゆ・アロエエキス・包帯などの生産方(コナンアウトキャスト)についてご紹介します。

 

 

 

HP・体力の回復仕様について

まずコナンアウトキャストでの回復の仕様について触れていこう。
コナンではモンスターや暑さ・寒さなどの
状態異常でHPが減少した際、一応自動回復されます。

ただ「生命力」の特殊スキル(パーク)
レベル30で取得可能な回復活性化を入手しない限り
体力が常に自動回復するのは、アクションを起こさなくては期待できません。

食事をすれば回復しますが
実は回復の使用がアイテムを使用しても即時回復ではなく時間経過による回復スピードの増加になります。

要はHP回復は「即時回復」ではなく、「徐々に回復」するというもの。
なので敵との戦闘の際は危険ギリギリまで戦うのではなくこまめな回復が生存の鍵になります。

では具体的に回復におすすめのアイテムは何になるのか紹介します。

 

肉・魚・おかゆ

食料ではなく肉や魚は加熱調理したものを
食べないくては、食中毒で死に至る可能性があります。

調理には「たき火・囲炉裏」などが必要です。
焚き火はインベントリが少ないが低コスト
囲炉裏はインベントリが大きいが高コスト
作成には技能の「原始の料理人」を習得します。

たき火の材料となる「木の枝×5」と「石×12」生産可能。
囲炉裏は、必要素材「木の枝×25」「石×30」で生産可能。


囲炉裏・焚き火に燃料の「木材」そして「肉or魚」を入れることで調理できます。

ゲージが溜まったら、作成完了となる。
肉や魚が足りない場合は、低コストの「おかゆ」がおすすめ

おかゆの材料は「繊維×5」と「種子×1」。両方とも草むらから採取可能で
「繊維×5」と「種子×1」で「かゆ」10個分の材料になるのでコストパフォーマンスが高くおすすめ。

体力の回復を最大限高めたいなら
飢えのゲージも満タンの100状態にするのがベストです。

お肉は動物から採取
魚の入手には「魚の捕獲カゴ」「甲殻類の捕獲カゴ」を使用してください。

低品質のものであれば回復量は1秒間に1回復。
高品質のものであれば回復量は1秒間に4回復など倍以上効率が違いますので強敵と戦う際は贅沢しましょう。

 

アロエエキス

アロエエキスを使用することでも回復を行うことができます。

更に、アロエエキスと食料の回復効果は重複しますので、
大ダメージを受けた際は両方使いましょう。

技能「石料理職人」炎の大釜(Lv15)を習得と同時することによりアロエエキスのレシピを取得できます。

炎の大釜は必要素材「鉄×50」「ひも×20」
アロエエキスは必要素材「アロエの葉×10」

炎の大釜にアロエの葉と木材を投入することで完成できます。

アロエの群生地は、以外に広くどこかに集まって
生えているというよりもまばらに何本か生えている感じです。

川沿いに生えている事が多く、
目印は赤い花のようなものとギザギザ状の草が特徴になっています。

 

包帯

包帯は技能「生存者」の包帯(Lv25)の習得で生産が可能

生産設備も要らずお手軽に作成可能です
「皮革×5」「アロエの葉×10」が必須コストです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です